デザインハウス所沢埼玉(株式会社アイライフ)

中林さん

家を建てることは、一生に一度あるかないかという大きな買い物です。せっかく夢のマイホームを建てるのですから、信頼できる工務店さんと一緒に家づくりがしたいですよね。

埼玉県入間市を拠点に活躍されている株式会社アイライフさんは、地元密着でリフォームや新築を手掛けている工務店さんです。社長の中林さんは、特にリフォームの分野で30年以上のキャリアを持ち、地元を中心に高い知名度を誇っています。そんなアイライフさんにリフォームを依頼した人が揃って口にするのが、「中林さんは信頼できる」という言葉です。

本記事では、中林さんの家づくりに対する想いについてご紹介しています。家の新築を検討されている方は、ぜひご覧になってみてください。

企業を永続させるため大切なのは、人の役に立つこと・人が喜ぶことを追求すること

中林さん

スタッフ

中林さんは設備設計や水道工事店のキャリアを経て、現在はリフォームや注文住宅の設計施工をされていると伺いました。
そもそも、こういった「住まい」にかかわる仕事を選ぼうと思ったきっかけはあるのでしょうか?

中林さん

私は19歳の頃から「将来は会社を興したい」と決めていました。そして事業を始めるにあたって、必要な知識を身につけるため、渋沢栄一や松下幸之助、本田宗一郎といった実業家たちの本を読んで勉強していたんです。
その3人に共通していたのが「企業を永続させるため大切なのは、人の役に立つこと・人が喜ぶことを追求すること」という考えで、私も非常に共感できました。
そこで水道や住宅といった、生活に欠かせない、人のためになる仕事を選んだのです。

スタッフ

素晴らしい考え方ですね。
でも、どうして途中で水道工事からリフォームや新築事業にキャリアチェンジされたのですか?

中林さん

市の指定水道工事店として順調に経営していましたが、次第にもっと建物全体に携わりたくなってきたんです。それが昭和60年頃のことです。
そして、当時まだ世の中に浸透していなかったリフォーム事業に目をつけました。リフォーム自体が珍しいものだったこともあって、一時は売上もすごく伸びたんですよ。

スタッフ

今でこそリフォームは市民権を得ていますが、その頃はまだメジャーではなかったんですね。
先見の明がすごいですね!

中林さん

ただ、水道工事は顧客が法人なのに対しリフォームは個人の方なので、最初はお客様をどうやって見つけたらいいかも分からず大変でしたよ。それに経営もずっと順調というわけではなく、次第にリフォーム業界の競争も激しくなってきました。
そこで、新たな活路を見出すためデザインハウスに入り、新築の勉強を始めたんです。

スタッフ

新築の事業はいつ頃から始められたんですか?

中林さん

5年ほど前です。
今はトータルで6棟目の家をつくっているところです。

スタッフ

そうだったんですね。
新築を始めてみて、大変だったのはどんなことですか?

中林さん

リフォーム以上に慎重に業者選びをされるお客様が多いので、たくさんの選択肢の中から自分たちを選んでもらうのが大変だと感じました。
ですが、これまで手掛けた6棟のうち4棟はリフォームでお世話になったお客様だったので、ありがたいことにその方々からは「中林さんなら大丈夫」と信頼してお任せいただけました

スタッフ

それは嬉しいですね。
きっとこれまで設計施工してきたリフォームの完成度が高かったからこそ、新築も安心してお任せいただけたんですね。

地元に密着して親切丁寧に設計施工すること。それが安心感に繋がっている

施工事例

スタッフ

これまで手掛けたリフォームの実績はどれくらいあるのですか?

中林さん

設計施工は13,000件ほどになります。ただ、お一人で何件も依頼される方やリピーターの方もいらっしゃいますので、OBでいうと5,000〜6,000人ほどだと思います。
ちょうど先日も、新築を建てるにあたってご近所に30軒ほど挨拶回りをしたところ、過去にリフォームをさせていただいたことのあるお客様が5名ほどいらっしゃいました。

スタッフ

それはすごいですね。
アイライフさんは、地元に根差して活躍されているのですか?

中林さん

そうです。だからこそ、地元の入間市周辺で支持されているのだと思います。

スタッフ

「リフォームと言えば中林さん」という安心感があるのですね。

中林さん

現在見積り中のお客様も、入間市役所で「信頼できるリフォーム会社はどこですか?」と聞いたところ、いの一番に当社の名前が挙がったのだそうです。
また別のお客様の中には、お友達におすすめのリフォーム会社を聞いて「アイライフがよかった」と言われ、別の日にまた違うお友達からも当社をおすすめされたという方もいらっしゃいました。

スタッフ

すごい知名度です。
アイライフさんの手掛ける新築やリフォームには、どういった特徴や強みがあるのですか?

中林さん

とにかく「親切」「丁寧」であることです。
自分がお客様の立場だったら、新築もリフォームも不安感・不信感を少しでも抱くような会社には依頼したくないと思うので、しっかり丁寧な設計施工をするよう心掛けています
またアフターサービスも迅速に対応していて、もしお客様から不具合の連絡を受けたら、必ず当日中に修理の手配をするようにしています。

スタッフ

それは安心ですね。地元に密着して親切・丁寧な設計施工をしてきたからこそ、この情勢下でも多くのお客様に恵まれているのですね。

会社選びにはじっくり時間を使って、いろいろな会社を見て回ってほしい

中林さん

スタッフ

最後に、これから家を建てたいと考えている方に向けてメッセージをいただいてもよろしいでしょうか?

中林さん

家を建てるのはとても大きな買い物なので、「何となく」や「表面的なイメージ」だけで依頼する業者を決めないことが大切だと思います。
いろいろな会社を見て回って、さまざまな面から検討して決めるべきです。

スタッフ

なるほど。
では、契約を急かしてくるような業者さんには気をつけたほうがいいですね。

中林さん

そうですね。
短期間だとその会社の良し悪しを判断するための時間も情報も足りないので、じっくり時間を使って考えたほうが、きっと失敗も少ないと思います。

口コミ、評判

株式会社アイライフさんに寄せられた口コミには、冬は暖かく、夏は涼しく過ごせる快適さを絶賛する声が目立ちました。

実際に住んでみて、快適です

実際に住んでみて、快適です。
断熱性能の良さを感じました。
今年の夏は酷暑でしたが、朝エアコンをつけて、会社に出かける時に切って出かけるのですが、
帰ってきた時に、中の涼しさが残っているのには驚きました。

快適に過ごしています!

家の中がとてもあたたかいです。
2階も床暖房とエアコンを両方つけると、暑いぐらい。
1階も2階もエアコンをつけるとあたたまるのが速いです。
お風呂も以前は寒かったけど、新しい家はとっても温かいです。
玄関内部を広くして良かったです(既製プランから一部変更しました)。
快適に過ごしています!

引用:お客様の声|所沢市・入間市・狭山市の注文住宅ならデザインハウス所沢埼玉

まとめ

地元に密着した工務店であるアイライフさん。しかし中林さんは、「最近は新しいことにもどんどん挑戦しているんですよ」と語ってくれました。例えば、昨今の情勢を鑑み、来社が難しいお客様のために、ZOOMを使った打ち合わせも積極的に取り組んでいるそうです。

「地域に根差した温かみのある対応ができること」と「時代の流れに合わせた柔軟な対応ができること」の融合こそが、アイライフさんの1番の魅力かもしれません。夢のマイホームを建てたいとお考えの方は、ぜひ株式会社アイライフさんに相談してみてくださいね。

会社名 デザインハウス所沢埼玉(株式会社アイライフ)
代表者名 中林幸一
住所 〒358-0013
埼玉県入間市上藤沢20-1
電話番号 04-2969-0050
公式HP https://www.dh-tokorozawa.com/
営業時間 8:30〜18:00(定休日:日・祝)
主な業務 注文住宅の施工監理、リフォーム設計・施工監理
対応エリア 埼玉県:入間市・狭山市・所沢市・飯能市・日高市・川越市(東部)
東京都(市):武蔵村山・東村山・青梅・東大和・福生・羽村・瑞穂町