有限会社アビリティーホーム

100の家族があれば100のプランやデザインがある」。そう語るのは東京都八王子市にある有限会社アビリティーホームの宮前社長。

お客様の個性やライフスタイルを尊重した家づくりを行っている地域密着の工務店です。

本記事では、アビリティーホームさんの顔である宮前社長から、お客様一人ひとりに寄り添う同社の魅力や、将来的なリフォームまで見据えた柔軟な設計についてお話を伺いました。

「住人百色」を築き上げる、柔軟で幅のある設計


スタッフ

宮前社長が、会社を立ち上げたきっかけをお聞かせください。

宮前社長

住宅業界で働いていく上で実感したことは「お客様の満足度が低い」ということでした。そこで生涯に一度の大切な家づくり、お客様に妥協はさせないといえる会社をつくりたいと思い、大手ハウスメーカーなどで経験を積んだのち、2005年独立をしました。

スタッフ

ホームページを拝見したところ、「住人百色の家」という言葉が目に留まったのですが、これはどういう意味ですか?

宮前社長

アビリティーホームでは、住宅には無数の表現や価値観があるという意味を込めて「住人百色の家」という言葉をテーマに家づくりを行っています
「100の家族があれば100のプランやデザインがある」はずです。一方的な提案をするのではなく、お客様のご要望をベースに一つひとつの住宅を考えていきます。

スタッフ

全ての住宅は住まう人によって異なるという意識を前提に、お客様第一の家づくりをされているのですね。

宮前社長

そうですね。とはいえ、お客様のご要望だけを形にする、ということはしません。住宅に携わっているプロとして、良いと思うものを提案し、やめた方が良いと思うものははっきりとお伝えする。お客様と一緒に家をつくっていく感覚を大切にしています。

宮前社長

なぜなら、お客様のご要望が100%現物になったとき、そのまま満足度も100%につながる保証はないからです。お客様が気付きにくい家づくりのポイントなど、お節介と言われても常にお伝えして、現物が出来上がったときに予想を超えて120%の満足を感じていただけるようにすることが大切なのです。

ヒアリングからアフターフォローまで、徹底した気配り

事例

スタッフ

宮前社長が、建築をする上で大切にされていることは何ですか?

宮前社長

私たちが住みたいと思う家をご提案することです。シンプルですが工務店として私たちが大切にしている強いこだわりです。

スタッフ

素晴らしいですね。では、お客様から喜ばれていることは何ですか?

宮前社長

お客様からは、工事の仕上がりやヒアリング時の対応など様々な面で喜んで頂いています。もちろん工事だけではなくアフターフォローの面では、お引渡し後のアフターメンテナンスはもちろん、国や東京都、八王子市などの各種補助金のご案内や資金計画のサポートなどを無料で行っており、大変ご好評頂いています。

スタッフ

設計のスタンスからアフターフォローまで、とにかくお客様に寄り添われた家づくりをされているのですね。八王子市で新築やリフォームをお考えの方は、ぜひ相談してほしいと思います。

まとめ

過去事例

アビリティーホームさんは、個人に寄り添った設計やお客様へのアフターフォローを欠かさずに、設計から施工までをトータルで請け負われています。

あなたのライフスタイルや個性、価値観を尊重してくれる唯一の住宅を建ててほしい方は、ぜひアビリティーホームさんへご相談ください。

会社名 有限会社アビリティーホーム
代表者名 宮前 孝仁
住所 〒193-0831
東京都八王子市並木町36-6アビリティービル1F
電話番号 042-663-1091
公式HP https://www.ability-h.co.jp/
営業時間 9:00~18:00
主な業務 設計・監理・新築住宅工事・住宅リフォーム工事
対応エリア 八王子・多摩地区(八王子から車で1時間圏内)