株式会社インターセクト

パンフと横川社長

株式会社インターセクトの横川大昭社長は、2000年に会社内の一つの事業として建築士事務所を立ち上げ、これまでに分譲マンションのデザイン監修、賃貸マンションや個人住宅の設計などを手掛けてこられました。

豊富な知識と経験、そして多方面に広がる人脈で、建物だけでなく、外構デザインなど細部にまでこだわりを持ったお客様のご要望を実現。また、都会にありながら開放的で明るい住宅をいくつも設計されています。

この記事では、横川社長のインタビューをもとに、インターセクトさんの特徴や強みを、これまでにデザインされてきた建物のお写真とともにご紹介します。

現在では個人のお客様の案件を多く手掛けるように

横川社長とスタッフさん

スタッフ

インターセクトさんは設立当初、分譲マンションのデザイン監修を多く手掛けられていたと伺いました。
その後、現在のように個人住宅を多く手掛けられるようになったのは、何かきっかけがあったのでしょうか?

横川社長

設立当初、個人住宅は敬遠している節がありました。というのも、個人住宅の設計はものすごく手間がかかる割に、設計料はそこまで高くないんですよね。
一方でマンションのデザイン監修なら、そんなにたくさん図面を描かなくても、それなりにお金が入ってきます。

スタッフ

そうすると、マンションのお仕事が多くなりがちなのでは?と思ってしまいます。

横川社長

そうですね。ただ、個人住宅とマンションでは面白さが全然違うんですよ。例えば、分譲マンションのデザインは、その土地に合ったもので、なおかつ大多数の人に受けるものを考えるんです。でも、それって誰のためにやっているかがハッキリわからないんですよね。

スタッフ

なるほど。マンションに入居される方はたくさんいても、個人としてはなかなかイメージができないということですね。

横川社長

それに比べて個人住宅は、明らかに目の前のお客様のために家を建てるわけですから、目的がハッキリしていてやりがいがあるんです。
デザインした家が実際に形になって、お客様が喜ぶ姿を見られるのも嬉しいですしね。

スタッフ

それでだんだんと個人住宅の設計を多く手掛けられるようになったのですね。

都会でも開放的な住宅、女性目線の細やかな設計も特徴の一つ

事例パンフ

スタッフ

家づくりで工夫されていることや、他社にはない特徴はありますか?

横川社長

近ごろ、都会でお家を建てる方は外からの目線をすごく気にされています。ですから、都会の家は外側には窓がほとんどなく、目立たないところに窓を設けるものがとても多いです。でも、だからといって部屋の中を暗くしたくないんですね。

スタッフ

写真を見せていただく限り、インターセクトさんが設計されたお家は、中がとても明るいですよね。

横川社長

そうですね。外に対しては閉鎖的だけれど、内側に大きな中庭を設けて、そちらに向けて開く。さまざまな条件の中でもいかに光を取り入れ、快適な空間をつくるかを工夫して設計しています。
品川の住宅

品川に建てられた住宅。家の一面に大きく窓を設け、光を取り入れています。

横川社長

また、うちの設計部門には2人の女性スタッフがいます
ですから、戸建てのお客様との打ち合わせには、私だけではなく女性スタッフも参加します。これはうちの特徴の一つですね。

スタッフ

それは女性のお客様にとって嬉しいポイントですね。

横川社長

そうですね。女性スタッフは家事や育児のこともよくわかっていますので、例えば「キッチンのここはこう工夫したい」など、奥様方からのご要望を十分にキャッチできます。また「こうすると便利ですよ」と女性目線の提案もできますからね。

スタッフ

それは心強いですね!

横川社長

お客様は、家が完成したときにももちろん喜んでくださいますが、住みはじめてからも「本当に快適に暮らしています」と連絡をくださいます。
「打ち合わせのときに、使い勝手の良さもちゃんと考えて作ったから」と実感されるみたいですね

マンション経営を始めたい方にも対応

書棚と横川社長

スタッフ

インターセクトさんでは、個人住宅の他に集合住宅などの設計もされていると伺いました。

横川社長

そうですね。マンション経営を始めたい個人のお客様向けのマンションなども設計していますよ。自宅付きの賃貸マンションや1階を店舗にした賃貸マンションなどもあります。
池ノ上プロジェクト

もともとの床屋さんを続けながら、その上に賃貸マンションをつくりたいというお客様のご要望で設計されたマンション。

横川社長

お客様の中には、ご両親がお年を召されてきて、古い実家を建て替えたいけれど、今後相続することを考えるとどうだろうと悩まれている方もいらっしゃいます。以前そのようなご相談を受けたときに、自宅付きの賃貸マンションを提案しました。

スタッフ

賃貸マンションとなると、資金面で悩まれる方もいらっしゃいますよね。

横川社長

そうですね。ただ、私たちは投資系の賃貸マンションも多く手掛けているので、集合住宅の法規についても知識があります。また、どれくらいの投資金額でどれくらいの規模の建物にすれば収益として回収できるかなど、そのへんのノウハウもあるんですよね。

スタッフ

なるほど。法規も、戸建てと集合住宅とではまったく違うとおっしゃっていましたね。

横川社長

そうなんです。また、「いずれ相続することになっても、建てるときの借り入れが残っていれば、相続税が安くなる」とか、「必要以上にお金を掛けても採算がとれない」とか、現実的なアドバイスができるのも、うちの特徴ですね。

スタッフ

投資系の賃貸マンションをいくつも設計されてきたインターセクトさんだからこそ、できることですね。
江古田プロジェクト

「コストを抑えて建てたい」というご要望から、木造でマンションを建てた事例。RC(鉄筋コンクリート)造にも見える、他では見ないデザインに。

豊富な経験と人脈で「こだわり」を実現

横川社長横顔

横川社長

あと、うちの会社の面白いところは、分譲マンションのデザイン監修や賃貸マンションの設計などを多く手掛けてきた関係で、植栽デザイナーさんや、骨董品やアンティーク家具を扱うギャラリーさん、ディベロッパーさんなどとの人脈があることですね。

スタッフ

なるほど。家づくりでその人脈が生きた、具体的なエピソードはありますか?

横川社長

以前、戸建てを新築されたお客様の中に、古いお家が由緒のあるお家だった方がいらっしゃいました。
その古いお家の壁には、昔、画家さんが描いた立派な絵があったんです。

スタッフ

お家の壁にですか!

横川社長

そうなんですよ。お客様はその絵を壁紙ごと剥がして、新しい家の壁に貼りたいとおっしゃっていました。
そこで知り合いの美術関係の業者さんを呼んで、絵の修復から壁に貼るまでをやってもらったんです。

スタッフ

絵の修復までされたんですか!横川社長の人脈がなければ、実現できなかったご要望ですね。
横川社長お仕事風景

大手設計事務所や施工会社での経験もある横川社長。建築だけでなく、河川工事や道路工事などの土木工事にも携わられていたそうです。

横川社長

また、家づくりでは、家本体の工事はもちろん大事ですが、それと同じくらい外構工事も大事なんですよね。
例えば、植栽一つとっても、日当たりや水はけ、その植物が本当にその土地で育つかどうかなど、配慮しなければならないことがたくさんあります。

スタッフ

植栽だけで、配慮すべき点がそんなにあるのですね。

横川社長

そうなんです。私でもわかる範囲であれば大抵はやってしまいますけれどね。
小金井で家を建てたときは、お客様が植栽にもこだわりたいとのことだったので、知り合いの植栽デザイナーさんを呼んで、植栽の畑で木を選んできてもらって、植えてもらいました

スタッフ

こだわろうと思えば、植栽のプロにも掛け合ってもらえるのですね。

横川社長

うちの会社にはあらゆる方面の人脈がありますので、無理かな?と思うことでも、もしかしたら何とかできるかもしれません。お客様のこだわりはとことん実現させたいですからね。
こだわりがあれば、まずは言ってみてください」とお客様にはいつも伝えるようにしています。

値段感と坪単価

坪単価:80万円~85万円

戸建て住宅なら坪単価は80万円~85万円ほど
坪単価はピンキリですが、東京都内でフルオーダーの注文住宅を建てるとすると、80~85万円ほどはかかるだろうとのことでした。
また、今は東京五輪などで職人さんが不足しているため、家の価格は高値の傾向にあるそうです。工期も普段よりかかるので、設計で6カ月ほど、お家の引き渡しまでは早くて1年くらいを見てもらえるといいとのことでした。

まとめ

株式会社インターセクトさんでは、大小さまざまな建物の設計やデザイン監修を担当された経験をもとに、お客様の細かなご要望やこだわりをいくつも実現されています。

横川社長はインタビューの中で「私が設計しているけれど、実際に図面化してデザイン化しているのは、お客様なんですよ」とおっしゃっていました。家づくりは、お客様と建築家が共同で行うデザイン作業なのだそうです。

お家の新築や賃貸マンションの建築をお考えで、実現させたいこだわりをお持ちの方は、インターセクトさんを訪ねてみてはいかがでしょうか。

会社名 株式会社インターセクト
代表者名 横川 大昭
住所 〒140-0001
東京都品川区北品川1-16-8 船清ビル3F
電話番号 03-5495-7802
公式HP http://www.intersect.co.jp/
営業時間 10:00~19:00
主な業務 建築の設計・監理・コンサルティング
リノベーション、コンバージョンの企画・設計・監理
マンション、商業施設などのデザイン監修
大規模住宅開発・マスタープランニング業務
対応エリア 東京および東京近郊(神奈川・千葉・埼玉・栃木など)
片道移動時間が1時間程度であれば対応可能