カナメ住工房有限会社

カナメ住工房 田中様

「家を建てたいけど具体的に何を考えれば良いのか分からない」「誰かに相談してみたい」など、家を建てることに少し不安を感じている方も多いのではないでしょうか。
神奈川県藤沢市にあるカナメ住工房有限会社は、どこまでもお客様の立場に立つことを大事にしている一級建築士事務所です。一級建築士であり、福祉住環境コーディネーターの資格も持っている田中紀子様は、自身の様々な経験からお客様の気持ちを汲みとり、理想のマイホームづくりのために尽力してくれます。
今回はカナメ住工房の田中紀子様に、建築家を目指すきっかけや家づくりへのこだわりについて伺ってきました。

不動産の仕事を経て、建築家に

洋書を見る田中様

スタッフ

まずは田中様が建築家を目指したきっかけを教えてください。

田中様

もともとは不動産会社に勤めていたのですが、30歳くらいの時に自分の家を建てたことをきっかけに、建築業に興味を抱くようになりました。その後はハウスメーカーに勤務して、結婚をきっかけに辞職したのですが、いつか建築関連の会社を作りたいなと思っていました。

スタッフ

30歳くらいの時に自分の家を建てたというのはすごいですね!

田中様

大学生の時から家について考えていることが多くて。いつかは自分の家を持ちたいという思いは強かったですね。

スタッフ

当時はどんな家を建てられたんですか?

田中様

そんなに大きくはないのですが、輸入住宅を建てました。当時の日本の手ごろな住宅ってあまりステキな家がなくて、はっきり言って好きではなかったんです。無垢のフローリングとか木枠の窓とか、海外の住宅のようなぬくもりのある質感の良い家にあこがれていました。
29歳くらいの時に、勤めていた不動産会社のお客さんで個人で輸入住宅を扱っている方に出会って、その住宅が当時にしてはお手頃価格だったので、お願いしました。昔は輸入住宅ってすごく高くて、お金持ちの家のイメージが強かったんですけど、その方は個人でアメリカからコンテナを使って1棟分の材料を輸入して家を建てている事業をしていたんです。

スタッフ

家を建てられてどうでしたか?大変そうに思えますが…

田中様

すごく楽しかったですよ。洋書を集めて勉強して、「どんな家にしようかな」って考えているだけで楽しかったです。完成後に住んでみたら、すごく住み心地も良くて、家にいるだけで幸せでした。

スタッフ

そこからハウスメーカーに勤められたんですね。

田中様

そうですね。不動産会社に勤めていると、土地をメインに扱うことがほとんどなのですが、家を建ててみてやっぱり建物に関わる仕事も良いなって実感しました。もっと家の売り方とか建築について学びたいと思って、輸入住宅のハウスメーカーに転職しました。

スタッフ

すごく行動的ですね!

田中様

この時からいつか建築の会社を作りたいなとも漠然と思っていまして。会社を作った時に一緒に仕事ができたら良いなと思って、当時家を建ててくれた大工さんの連絡先を聞いておいたんです。その大工さんがカナメ住工房の社長で、主人です。

カナメ住工房 社長

スタッフ

そうだったんですか!公私ともに素敵なパートナーで羨ましいです。

田中様

最初はその大工さんと結婚するなんて思ってもいなかったんですけどね…。その後は主人の仕事の関係もあって、2000年2月にカナメ住工房を設立しました。本当は10月頃に会社を設立できれば良いなと思っていたのですが、たまたま近所の方から家づくりの依頼を受けまして。タイミングが重なったので、前倒しで会社を設立し、すぐに1棟目に取り掛かりました。

スタッフ

何か変化はありましたか?

田中様

私は育児をしながら一級建築士の資格を取得しました。主人はハウスメーカーの下請けで働いていた時はお客様との会話は原則禁止されていたので、お客様とコミュニケーションを取れるようになったことが嬉しかったみたいです。お客様に喜んでもらうことが何よりも嬉しい人なので。

自身の経験から、お客様の寄り添う家づくりを目指す

家の写真を見る田中様

スタッフ

自分で家を建ててみて、建築の道に入ろうと決意したと先ほど話されていましたが、当時は何か思うところがあったのでしょうか?

田中様

出来上がりは満足しましたし、当時は現場を見に行くのも楽しかったのですが、要望を伝えたときに、私の予算を理由に無理だと言われたことが少なからずありまして。確かに予算は少なかったんですけど、そう言われて我慢しなければいけないのが嫌でしたね。もし自分が建築家として家づくりに携わるときは、そういう嫌な思いをさせずに、良いものを提供できるように頑張りたいなと思っていたのを覚えています。

スタッフ

お客様の立場から建築家になった田中様ならではの想いですね。

田中様

そうかもしれないですね。やっぱりお客様の気持ちはとてもよくわかります。

スタッフ

設計するうえで、こだわりなどはありますか?

田中様

自分が「こういう家を建てたい」というこだわりはあまりないですね。個人的に輸入住宅が好きですが、お客様ひとりひとり好みもありますし、押しつけはしません。なるべくお客様の要望通りの家が出来上がるように、お客様がどんな家にしたいのか、よく考えるようにしています。

スタッフ

お客様の気持ちを第一に考えていらっしゃるんですね。

田中様

家づくりで大事なのは、お客様が楽しくなるというか、満足してもらえる家にするということだと思うんです。例えば趣味があれば専用のスペースを作ると喜ばれますし、なかには普通の家で良いという人もいます。人によって満足するポイントもこだわりも違うので、その都度とことん打ち合わせを重ねて、お客様の要望を聞き出せるように心がけています。

スタッフ

満足していただけるように気を付けていることなどはありますか?

田中様

先ほどもちらっと言いましたが、仕様の押しつけは間違っていなければしません。あくまで提案という形で、お客様の気持ちを優先しています。
例えば私は個人的に無垢材が好きなのですが、フローリングとして使うと冬は隙間が空いてしまいやすいので、人によっては他の素材の方が良いこともあります。無垢材が良いというお客様でも、メリットだけでなくデメリットもしっかりと伝えさせていただいて、そのうえでお客様に判断していただく。あくまでこちらの好みとか希望ではなく、お客様の性質やライフスタイルに合ったものを、納得してお使いいただくことが大切だと思っています。

家の絶対条件は“安全”であること

事務所写真

スタッフ

田中様にとって“家”とはどうあるべきでしょうか?

田中様

まず絶対条件として、安全であることは欠かせませんね。素敵な意見ではないかもしれませんが(笑)

スタッフ

でも確かに、安全であることって何よりも大切ですよね。そう思ったきっかけなどはありますか?

田中様

今は自社で建てた家に住んでいるのですが、昔とにかく古い貸家に住んでいたことがありまして。地震が来たら怖いなと思っていたところに、中越地震が起きて、とても怖い思いをしました。その後、今度は東日本大震災が起きて…。昔の日本家屋って耐震も不安ですし、台風が来たら屋根が飛んで行ってしまいそうな怖さもあったんです。それからは新築で暮らすようになったんですが、とにかく安心度が桁違いで。家の安全性ってすごく大事なんだなって改めて思いました。

スタッフ

それは怖かったですね…。安全な家を作るためのこだわりなどはありますか?

田中様

安全性を高めるために具体的に何かを行っているわけではありませんが、最近の家はこれから新築を建てる場合は特に、相当の耐震性があるので、まず大丈夫だとは思います。強いて挙げるなら、窓についてお客様に提案することはありますね。

スタッフ

窓ですか?

田中様

はい。お客様の中には窓が多い家を希望される方も多いんです。でも多ければ多いほど良いというわけではありませんし、逆に窓を多く作ってしまうと熱や寒さに弱い家になってしまう。窓自体の性能は上がってきていますが、それでも必要以上はいらないと考えています。窓だけでなく、あくまで暮らしていく中で必要なものを完備することが大切だと思いますね。
ひとりひとり暮らしの中で喜びにつながるものは違いますし、大切にしているものも時間が経つにつれて変わってくものです。だからこそ、予算の中で最大限のいい家づくりをこれからも心がけていきたいですね。

値段感と坪単価

坪単価:70~80万円

設備費込みで70~80万円位
設備費込みで平均70~80万円が、契約金額を坪単価で割りだした金額です。55万円以下だった例もあるそうなので、ぜひ一度相談してみてください。「家の仕様はお客様が選ぶことですので、あくまでもお客様次第です」とのことです。

まとめ

カナメ住工房は「特徴が無いところが特徴」だと話してくれた田中様。それは、お客様ひとりひとりに寄り添った家づくりをしてきたカナメ住工房さんだからこその、特別な特徴なのかもしれません。
カナメ住工房さんの事務所は玄関やリビング、キッチンでそれぞれ異なる壁材が使われており、ほかにもいろいろな素材の質感や使用感を体験することができるモデルルームのような空間になっています。ぜひ「理想通りの家を建てたい」「素材についても詳しく相談に乗ってほしい」という方は、カナメ住工房さんに相談してみてください。不動産の経験もある田中様は、建築だけでなく土地の知識も豊富なので、きっと理想の家づくりの力になってくれますよ。

会社名 カナメ住工房有限会社
代表者名 田中カナメ
住所 〒251-0038
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3-8-27
電話番号 0466-28-5621
公式HP https://kaname-jk.co.jp/
営業時間 9:00~19:00
主な業務 新築設計・施工、リフォーム、店舗リフォーム、
対応エリア 湘南エリア、東京周辺(応相談)