有限会社宮博工務店

宮本 秀博社長

宮博工務店さんは、東京都八王子市を拠点に、住宅設計や施工を手掛け続けて40数年が経ちます。
そんな宮博工務店の2代目代表である宮本社長は、先代の想いを受け継ぎ、丁寧なヒアリングや高い技術を生かし、住む人の夢やこだわりが詰まった、完成度の高い家を手掛けられています。

この記事では、宮本社長が家づくりをするうえで、長年大切にしてきた想いや、これから大切にしていきたい想いをご紹介いたします。

先代から大事にしている、家づくりへの想い

宮本 秀博社長

スタッフ

宮本社長が家づくりをするうえで、大切にされている想いは何でしょうか。

宮本 秀博社長

予算などの制約がある場合でも、お客様の要望に応えるできる限りの努力をすることです。
先代である父も同じ考えだったと思いますが、お客様の思い通りのものを造ることがお客様の喜びにつながると私は考えています。そのため、細部にまでこだわった家づくりをしています。

スタッフ

要望を優先してくれるのはありがたいですね。
とは言え、要望の中には実現が困難なものもあるかと思います。さすがにその場合には、お断りすることもあるのではないですか?

宮本 秀博社長

お客様の要望をお断りすることは、ほぼありません。
技術的にできないことはほとんど無いため、叶えたいこだわりを諦めてしまうことはせず、思いのままに要望を伝えて頂ければと思います。

スタッフ

強いこだわりを持つ方にとっては心強いポイントですね。
ちなみに、今までどんな特殊な要望を実現されてきたのですか?

宮本 秀博社長

ドアやキッチン、階段や手すりなどの建材をオーダー品として作ったりしてきました。また、お客様の好きなスタンドグラスをドアにはめ込んで作ったこともあります。
そういうものを既製品に頼らず一から形にするのは大変ですが、お客様オリジナルの家として素敵な仕上がりになることが、私のやりがいでもあるのです。

スタッフ

お客様の喜びが宮本社長の喜びであるからこそ、手間をかけてでもお客様のこだわりを実現されるのですね。

宮本 秀博社長

また、化学物質を含むような新建材ばかりではなく、天然ものの自然素材をなるべく使っていきたい想いもあります。
しかしお客様の中には自然素材を好まない方もいらっしゃると思うので、様々なバランスを取りながら柔軟に提案していきたいですね。

宮本 秀博社長

自然素材を使ったり、お客様へ丁寧に対応したりすることは、先代である父の仕事姿を見たときに「引き継いでいく」と決めていました。今でもその想いは変わらないので、これからも大事にしていきたいです。

スタッフ

では、宮本社長ご自身の代に変わった時、新たに大事にしていこうと決めた想いはありますか?

宮本 秀博社長

特にこれ!というものはないですが、父が大事にしてきたことを生かしながらも、時代に合わせて新しい考え方や価値観などを積極的に取り入れていきたいと思っています。

柔軟な対応で「後悔のないお家」を完成させる

スタッフ

では、宮本社長が手掛けたお家で、お客様にどんな生活を送ってもらいたいですか?

宮本 秀博社長

お客様の思い通りに、快適でやすらげるような生活を送っていただけましたら嬉しいです。
そのため、設計をする際には、お客様の生活スタイルに合わせて、動線や1つ1つの収納などにひと工夫を入れています。

スタッフ

家は生活を送る中で一番過ごすことの多い場所ですから、「生活のしやすさ」を重視してくれるのはありがたいですね。

スタッフ

では、お客様の生活スタイル把握するために、お客様と会話をするうえで、大切にされていることはありますか?

宮本 秀博社長

お客様のご希望を、時間をかけながらしっかり聞いたうえで、建築のプロとして様々なアドバイスをさせていただくようにしています。
私はお家が完成した後に、「ああすればよかった、こうすればよかった」と、お客様に後悔してほしくはありません。
もし何かに迷われた場合には、自分の意見を押し付けることはせず、「こんなこともできますよ」と分かりやすくアドバイスをさせていただくようにしております。

スタッフ

二手三手先を読みながらも、お客様の立場に立って提案されているのですね。
要望を全て受け止めてくれた後に、丁寧にアドバイスしてくれるのであれば、一工程一工程に納得して家づくりができそうです。

スタッフ

最後に、これから新築を建てる方に向けて、家づくりのアドバイスをお願いいたします。

宮本 秀博社長

家の大きさや見た目だけではなく、「どんな材料を使いたいか、どんな空間で生活したいか」をイメージしてみてください。
そのうえで、家のデザインなどを調べたり考えたりして、「自分の生活に合うもの」を見つけてみてはいかがでしょうか。
宮本社長は、「誰かの住まいづくりの参考になれば嬉しい」との想いから、ホームページで建築コラムを執筆されています。
そこには、色々な材料の魅力工事の種類など、住まいづくりのちょっとしたヒントが記載されていますので、ぜひ参考になさってください。
→こちらからご覧になれます。

宮本 秀博社長

また、お客様からすれば、図面だけで空間の想像をするのは難しいと思うんです。
そのため、施工途中でもお客様の意見に耳を傾けてくれる人と、一緒に家づくりをすることをおすすめします。
うちでは、施工現場を見ていただいた後に出た要望にも対応するようにしていますよ。

スタッフ

たくさん悩んで決めた材料や建材だとしても、工事が始まった後に変更したくなるかもしれません。
そんなときに変更や追加の要望を聞き入れてくれたら、安心して後悔のない家づくりができそうですね。

値段感と坪単価

坪単価:60万円~80万円

まとめ

宮博工務店さん事務所前

家への想いやこだわりを真摯に受け止めてくれる、宮博工務店さん。

「どんな風に仕上げるかは、実際に現場を見てから決めたい」
「図面上のみで家の完成形が決まってしまうことに、不安を感じる」
そんなお悩みを持っている方は、ぜひ宮博工務店さんに相談してみてください。

宮博工務店さんの看板

この看板が目印です

会社名 有限会社宮博工務店
代表者名 宮本 秀博
住所 〒193-0934
東京都八王子市小比企町1130-3
電話番号 042-635-1092
公式HP https://miyahiro.com/
営業時間 8:00~18:00
主な業務 注文住宅の設計、施工管理、リフォーム、リノベーション等
対応エリア 東京都、神奈川県(事務所から車で2時間以内)