有限会社マイホーム工房

有限会社マイホーム工房さんは、お客様への丁寧かつ誠意溢れる対応が人気のリフォーム会社さんです。

無理な工事は一切行わず、全ての工程に関して「どうしてその工程に費用が掛かるのか」「どうしてその工程が必要なのか」を丁寧に教えていただけます。

本記事では、そんなマイホーム工房さんの山本社長のインタビューをもとに、会社の歴史や建築において大切にしていることをご紹介します。

工事に対する不安を解消して、気持ちよくリフォームを行ってほしい方は、ぜひご覧ください。

マイホーム工房さんの歩み

スタッフ

山本社長は、どんなことがきっかけで建築の道を志されたのですか?

山本社長

工業高校に通って建築を勉強していたんですけど、それでは物足りなくて大学の建築学科へ進学したのがきっかけですね。

スタッフ

高校生の時から既に興味があったのですね。大学を卒業されてからいかがですか?

山本社長

大学を卒業するときは、ちょうど第二次オイルショックで働き口が無かったんですよ。
そんな時、ゼミの先生からの紹介で大阪の設計事務所に入所させていただきました。
大阪の設計事務所での経験は、今でも活きていますよ。

スタッフ

設計事務所では、どんなことを経験されたのですか?

山本社長

基本中の基本、建築の「け」の字から教えていただきました。基本的な物事の考え方から実務に至るまで、徹底的に教え込まれましたね。
技術屋とはどうあるべきか。どういう意識を持っていないといけないのか。
そういう基本的なことを教えられました。ある面では学校よりも勉強になったと思っています。

山本社長

建設に関しては、大阪にある超高層ビルやJRAの小倉競馬場、中国にある宝山製鉄所などを手掛けました。
もちろん私は新入りの一社員として携わっていただけですが、どれも良い経験ですね。

スタッフ

大阪の設計事務所で働いたからこそ、今の山本社長があるわけですね。では、独立はいつごろされたのですか?

山本社長

平成16年に、自宅を事務所代わりにして独立しました。現在の事務所の2階なんですけどね。
でも打ち合わせする場所が無くて不便だったので、1階のテナントが立ち退いたタイミングで今の事務所に移ったんです。独立してから3年後くらいだったと思います。

スタッフ

独立当初は、経営的に大変なことも多かったのではないですか?

山本社長

大変な時期はいつもですよ。今だってそうです。
でも逆に、3年目くらいの時に一気に3件も依頼が来て、手が回らなかったことがありましたね。
そんな時は、周りの会社さんが現場を助けてくれて。そういう時に築いた信用でここまでやってこれています。

スタッフ

仕事をする上では、人との協力が欠かせませんからね。今はリフォームをメインにやられているそうですが、独立したときからリフォーム専門だったのですか?

山本社長

そうですね。でもリフォームだけじゃなくて、小さな修理修繕から請け負っていますよ。

丁寧に、誠意をもって対等に接する心構え

山本社長

スタッフ

山本社長が、仕事をする上でのこだわりはありますか?

山本社長

こだわりは特にありませんね。私たちは、誠意をもって仕事をするだけです。技術屋さんはそうだと思いますよ。
誠意というのは、単にお客さんに対してへりくだるということじゃありません。
工事をさせて頂くという意識をもって、対等に接するのが大切です。

スタッフ

嘘をついたり、お客さんに合わせて無理な工事をしないということですね。

山本社長

そうですね。あとは、詳細な工事内容をお客さんに説明するように心がけています。
施工内容を全部ご説明するんですよ。

スタッフ

えっ、工事内容全部ですか?

山本社長

そうです。やっぱりお客さんは、見積書を見た時に「なんでこんな金額になるの?」って疑問を持つことが多いんですよ。
なので、「こういう工程に費用がかかる」と説明したうえで、「どうしてその工程が必要なのか」「その工程を行わないとどうなるのか」を丁寧にお教えします。

スタッフ

では、見積書だけをFAXで送るようなことは?

山本社長

FAXで送るようなことはしませんね。ほんの小さな修理修繕なら、お客さんも工程が明白なのでその限りではありませんが。
500万円とか1,000万円とか、まとまったお金が必要になるリフォームでは必ず、直接丁寧にご説明させていただきます。

スタッフ

お客様にとっては安心ですね。山本社長はお仕事に対して、「丁寧さ」を大切にされているんですね。

山本社長

基本通りに丁寧にやっていれば、素晴らしい建物は出来るんですよ。
ただ、監理体制が整っていない会社の場合、その「基本通り丁寧に」が行われていないケースも多くあります。

ひとつの現場ごとに現場監督が1人いて、しっかり監理をするのは当たり前です。仮に監督がいないときでも、下請け会社に協力体制が取れているような、そういう会社にお願いしてほしいですね。

口コミ、評判

マイホーム工房さんの口コミを見てみると、山本社長が大切にしている「施工の詳細で丁寧な説明」が、非常にお客さんに好評でした。

社長さんがプロの目から見た最善の解決策を色々考えて、わかりやすく説明してくださる

今回は自宅キッチンとリビングのリフォームを、心を込めて仕上げてくださって、ありがとうございました。紹介された12社の中から、こちらの会社さんにお願いして、本当に良かったと思います。
こちらの会社さんの一番の魅力は、ブランドに頼らない圧倒的な個の力だと思います。他の方も書いていらっしゃいましたが、一級建築士の資格を持つ社長自らが。調査、見積、工事、監督、アフターフォローと、一貫して携わって下さいました。
何か問題が起きても、その場で相談して、社長さんがプロの目から見た最善の解決策を色々考えて、わかりやすく説明してくださるので、工事中もストレスゼロでした。

施工者本人から丁寧かつ端的な説明

他の業者は営業マンの説明で、具体的な工事内容は不可能だったり大掛かりな提案もされ、困っていたところこちらの会社は施工者本人から丁寧かつ端的な説明してくださり、信頼出来はと感じ選びました。
事務処理での初歩的ミスは中小の違いを感じ驚きましたが、不安な点は直ぐに確認したことでその後の対応は問題ありませんでした。工事も日程も最短で対応してくださり仕上がりにも満足しました。

完成に大変満足しています

見積もりが詳細でわかりやすく、問い合わせにも迅速に対応いただけたこと、工事に携わってくださった職人さんが皆さんとても丁寧に作業されていて完成に大変満足しています。ありがとうございました。

丁寧な説明と対応で、安心して工事をお任せ出来ました

工事では大変お世話になりました。丁寧な説明と対応で、安心して工事をお任せ出来ました。
工事後の不具合や改善対応もしっかりして頂きました。また何かあればどうぞよろしくお願い致します。

引用:有限会社マイホーム工房 の評判・口コミ | ホームプロ

まとめ

実際のお客様からも「丁寧な対応が素晴らしい」と評判のマイホーム工房さん。

山本社長の「基本通り丁寧に工事すれば、素晴らしい建物ができる」という言葉からも、建築に対する誠実さを感じました。

お家の間取り変更やリフォームでお悩みの方は、ぜひマイホーム工房さんへご相談ください。

会社名 有限会社マイホーム工房
代表者名 山本 真琴
住所 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-21-3
電話番号 03-3557-5743
公式HP http://www.myhome-koubou.com/
営業時間 8:00~17:00
主な業務 住宅リフォーム
対応エリア 事務所から片道1時間30分程度