ステップホーム有限会社

廣瀬社長と橋本チーフ

千葉県柏市近辺にお住まいのみなさん。
家を建てているとき、何かあったら不安ですよね。
「一生に一度の家づくりは、信頼できるところに頼みたい」

そんな方にオススメのステップホームさんは「会社から車で1時間以内の場所」でのみ、施工する地域密着の会社さんです。
何かあったときにすぐ対応できるようにと、お客様との関係を蜜にすることを大事にされています。

この記事では、廣瀬社長と現場責任者の橋本チーフに、建築へのキッカケ、お客様と現場に対する思いを伺いました。

出会い出会いで、獲得した豊富な経験

スタッフ

設立が28年目と伺っています。たくさんの歴史があると思いますが、建築のお仕事をするキッカケは何だったのでしょうか?

廣瀬社長

両親が基礎工事の仕事をしていて、家の手伝いをよくしていました。

スタッフ

ご両親の影響だったのですか。

廣瀬社長

両親は本当に厳しい人で、当時、他で働くことが許されませんでした。
それで仕方なく手伝ってたんですが、厳しいのが嫌になり、19歳で家出したんです。

スタッフ

家出してしまったのですね。そのあとはどうされたのですか?

廣瀬社長

現場監督を修行していました。素人だったので、最初は土木作業からやらされてましたけどね。
他にも選択肢はあったけど、「両親になにかあったら」というのが頭にあって、いつでも手伝えるように建築関係の仕事を選んだのだと思います。

スタッフ

厳しくても、親のことは考えてしまいますよね。

廣瀬社長

そうですね。その後、親の経営が難しくなり、借金もあったため、一緒に働くことになりました。
実家に戻るころには、住宅の経験を積んでいたので「基礎だけではなく、住宅を建てることはできないか」と提案したんです。

スタッフ

お仕事の幅が広がって、良い影響となりそうですね。

廣瀬社長

両方やるようになり、バブル真っ盛りなこともあって仕事が山ほど増え、借金も返済できました。借金返済後、やっぱり付き合いきれなくなり再度家を出ちゃいましたけどね。

スタッフ

返済できて良かったですが、再度家出されてしまったのですね。
なにはともあれ、ご両親は感謝されているでしょうね。

スタッフ

独立は、どのタイミングでされたのですか?

廣瀬社長

小さな会社で働いているときに、そこでの働きぶりを評価してくださって、ガソリンスタンドを建てる会社の社長が声をかけていただいたんです。「うちで働くか、嫌だったら独立して専属でやってほしい」と。

スタッフ

スカウトされるのは光栄なことだと思うのですが、断って独立を選ばれたのですか。

廣瀬社長

親の下で働いてて大変だったので、もう人の下で働くのに嫌気がさしてしまいました。しかも、当時はまだ若かったので、安易に「一生仕事をもらえる」と思ってしまい、勢いで独立してしまったんですよね。

スタッフ

出会い出会いで、廣瀬社長の働きぶりを見られての独立なのですね。

スタッフ

独立当初は、何から始められたのですか?

廣瀬社長

ビルや学校、住宅の経験がありましたが、ビルを建てるとなるとたくさんお金がかかるので、お金のあまりかからない木造住宅から始めていきました。

家族の成長を見届けていきたい

作業中の橋本チーフ

笑顔が素敵な橋本チーフ。

スタッフ

橋本チーフとの出会いはどこからなんでしょうか。

廣瀬社長

独立して少し経ったころ、私の子どもたちの学力をあげるために、家庭教師を雇うことになりました。知人に紹介してもらった家庭教師が、橋本だったんです。

スタッフ

入社からの出会いではなく、まさかの家庭教師からだったのですか!
そこから、どうやって現場監督になられたのですか?

橋本チーフ

ご家族でお仕事をされていたので、たまに「仕事の手伝いをしてほしい」と言われるようになりました。

スタッフ

どういったお手伝いされてたのですか?

橋本チーフ

コンクリート打ったり、ゴミの片付けをしたりとかしていて、普段馴染みのない建築現場が新鮮でした。
その頻度が次第に増えてきて、だんだん楽しくなっていたんですよ。

スタッフ

普通の家庭教師だったら、そんな経験することってあまり無いですものね。そこから建築にのめり込まれたのですか?

橋本チーフ

建築の分野はもともと頭にあったんです。
仕事をするのなら、「お客様とプランニングをして、一緒に何かをつくること」をしたいと思っていました。

スタッフ

その中の1つが建築だったのですね。

橋本チーフ

小学2年生のとき、家の近くに住宅展示場があったんですけど、立派なお家が建っているのを見て、感動したんです。親の職業の関係で社宅に住んでいたのもあって、憧れが強かったんだと思います。

スタッフ

子どものころの想いが強かったのですね。
数ある会社の中で、ステップホームさんを選ばれたのはなぜですか?

橋本チーフ

すごくいい社長だったし、お世話になろうかなと思い決めました。

スタッフ

廣瀬社長の働きぶりが、ここでも評価されているのですね。
実際、働いてみてどうですか?

橋本チーフ

最初は仕事を早くこなせるようになりたかったので、何でもやりたがってましたね。入社当時は、忙しかったのもあって一気に吸収できましたし、楽しみながら働いてました。

スタッフ

忙しいながらも、楽しく仕事できるのは素敵ですね。

橋本チーフ

ただ、仕事にも慣れて余裕が出てきたころ、ミスが起きるようになってきてしまいました。
何度も失敗をするたびに、「家づくりの重み」を感じ、「お客様の一生を預かっていること」に気づきました。

スタッフ

失敗の経験から、今の想いがあるのですね。

スタッフ

今後、どういったお仕事をしていきたいですか?

橋本チーフ

うちは地域密着しているので、お家のメンテナンスを大事にしています。
建てたお家のお子さんの成長を直に感じられるんです。

スタッフ

感慨深いですね。

橋本チーフ

あるお家のお子さんが「この家で良かった」と言ってくださって、すごく嬉しかったんです。世代が変わっても、ステップホームで建ててもらえるようになるのが目標です。

スタッフ

地域密着ならでは、だと思います。
何世代もの成長を見届けられるといいですね。

現場での厚いチームワーク

ステップホーム事務所内

ステップホームさんの事務所内。資料がたくさんあります。

スタッフ

現場では、どういう人とお仕事がしたいですか?

橋本チーフ

当たり前のことですが、コミュニケーションを大事にしています。食い違いや小さなミスが大きなミスに繋がることもあるので、職人にもそうあってほしいです。

スタッフ

今のメンバーはどうですか?

橋本チーフ

20種類くらい関わる業種があり、長年同じメンバーでやってるんですけど、顔色を伺ったり、いまの気持ちを確かめ合うようにしています。

スタッフ

仕事として割り切るのではなく、打ち解け合うことをされているのですね。

橋本チーフ

お客さんからのお申し出がある場合は、もちろんすぐ対応しますが、心の中では職人を信じてます。そのくらい信頼関係はできていますよ。

スタッフ

お客様は、職人さんの仕事ぶりが分からず、不安な方も多いと思いますので、大きい信頼関係がつくれているのは安心ですね。

スタッフ

現場の責任者として、今後、会社がどうあってほしいですか?

橋本チーフ

うちの会社は経営者と距離が近く、隔たりがありません。
言いたいことは言いやすい環境が良さだと思っています。例えば、新しい試みの提案も聞いてくれますし、すぐできる環境です。
また、何かあっても、常に会社のトップが把握してくれてるので、あえてしてほしいことはないですね。

スタッフ

社内と現場での厚いチームワークが、地域の皆さんにも伝わっているのですね。

口コミ、評判

施主に対する誠意がとても感じられました。

私もステップさんの家を購入しました。

共に意見を出して、試行錯誤で建てて頂いた家にとても愛着を持っています。
ある意味、希望通りにならなかった場所でさえ、工夫して使いやすくしたりするのが楽しいです。

メンテナンスはちゃんと行ってくれています。
初めての家なので、比較は出来ないですがしっかりとした作りだと思っています。
住む人の気持ちを尊重してくれますし、質問によってはちゃんと調べて勉強した上でアドバイスを
くれたりして、施主に対する誠意がとても感じられました。

家を買うという事の考え方は人それぞれだと思いますが、ステップさんの対応などが
自分の家が好きだと思えるひとつの要因にはなっています。

専門的な事はわかりませんが、私が購入した感想をいうなら
とても満足しています。

メンテナンスの対応は、きちんとおこなってくれていることもあり、今後の評価は上がってゆくのではないでしょうか。

中傷するつもりはありませんが、施工知識として、メーカー指定の施工要綱を守れていないケースがありました。勉強不足としかいいようがありませんが、施工を依頼する側できちんと指示、確認が出来るのであれば、問題ないかと思います。今は改善している可能性の方が大きいです。私はこの業者が施工した建売住宅を購入して居住していますが、半分後悔していて、半分はこんなものかと思ってます。メンテナンスの対応は、きちんとおこなってくれていることもあり、今後の評価は上がってゆくのではないでしょうか。というのも、違う業者で立てた知人の話を利く限り、どこも小さい会社は似たような感じだからです。また、JIOの保証や検査はただの紙切れに等しいです。あまり過信しないように。これを売りにする会社はまずダメです。金融公庫、メーカーの施工要綱をきちんと守り、さらに安心を付け加えるという観点で独自に情報を開示できれない会社は、どこか知られたくないところでコストカットをしている可能性大です。

引用:|ステップホームについて教えてください|住まい検討 / e戸建て

見学レポート

今回見学させていただいたこちらのお家は、橋本チーフが設計された新築の一軒家です。
場所は、東武野田線新柏駅より徒歩7分のところにあります。

「お仕事で忙しい方のために、お手入れのしやすいお家をつくってあげたい」という、橋本チーフの想いが込められています。

お家の外観

坪数は30坪、間取りは4LDKのお家
ベージュとブラウンで統一された外観は、おしゃれでありつつ、落ち着いた印象があります。

道路沿い側にあるオレンジ色ベースの窓ガラスには、お家の中が見えにくい特殊なガラスを使用しています。
そのため、外からの目線を気にすることなく、安心してお家での生活を送ることが出来ます。
内が窓ガラス
玄関を開けてすぐ右側には、一畳ほどのシューズクローゼットがあります。
広々としているので、お靴の他に、ゴルフバッグやキャリーケースなどの大きな荷物も収納可能。
シューズクローゼット
リビング

1階にある17畳のリビング。
実はこちらのリビング、広々とした空間だけではないんです。

キッチンカウンターの下やキッチン横に、たくさんの収納が完備されています。
これだけ収納があれば、お部屋もスッキリしますよね。新しく食器棚を買わなくても良さそうです。
リビング
キッチン

片付けやすい、お手入れのしやすいアイデアキッチン。
シンク下やキッチンの後ろの棚にも、収納がたっぷりあります。
キッチンにもお片付けしやすい工夫が施されています。

しかし、片付けやすいだけではありません。
こちらのガスコンロは、フラットタイプなので段差がありません。そのため、淵に汚れが溜まりにくく、拭き掃除がラクにできます。
キッチンコンロ
大理石で出来ているこちらのシンクは、傷や汚れに強いため、菌の増殖を防ぐことができます。蛇口がシャワーに切り替えられるところも嬉しい機能。
シンク
主寝室

一階の次は、二階をご案内します。
主寝室の他に、子供部屋が二部屋とゲストルームが一部屋の計四部屋です。
こちらの主寝室、シックな柄が印象的ですね。

子ども部屋の壁には、一面だけ特徴のある柄が使用されています。
こちらのお部屋は、かわいらしいパンダ柄の壁が貼られていて、とても癒やされる空間でした。ちなみに、もう1つの子ども部屋には、象さん柄の壁紙が使用されています。お子様の喜ぶポイントを掴んでいますね。
子供部屋
ベランダは、広々としたスペースが確保されているので、たくさんの洗濯物を干すことが出来ます。小さなお子様の遊び場としても、十分使えそうです。
ベランダ
宅配ボックス

なんと、宅配BOXも完備しています。
外に出ている時間が長い方には有り難い設備です。

住む人の生活をしっかりと考えられた、橋本チーフこだわりのお家。
どのお部屋も見どころ満載で、欲しい機能がたくさん詰まっていました。

新築購入をお考えの方は、ぜひこちらのお家で充実した生活を送ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

家を建てたあともアフターサービスは30年先まで行っており、ご家族の成長を温かく見守ってくれるステップホームさん。

お客様は、建てた方からのご紹介が多いとのこと。
地域を限定し、丁寧な打ち合わせの結果なのだと感じました。
和やかな雰囲気なので、お話もしやすいと思いますよ。

千葉県柏市近辺でお住まいをお考えの方。
ぜひ、お問い合わせしてみてください。

会社名 ステップホーム有限会社
代表者名 廣瀬 克広
住所 〒270-0114
千葉県柏市名戸ヶ谷1-7-13
電話番号 04-7168-5022
公式HP https://www.e-house.co.jp/stephome
営業時間 9:00~18:00
主な業務 建物施工、施工管理
対応エリア 事務所から車で1時間圏内