株式会社ヤワタホーム

手を前に組む八幡社長

新築を手掛けている会社は、どこも品質の良さをアピールします。
ところが、高品質なお家が、良い住まいになるとは限りません。

良い住まいとは、あなたとあなたのご家族が望んだ暮らしを送れるお家です。
つまり、住む人のことを真剣に考えている会社でなければ、良い住まいはつくれないのです。

千葉県成田市に本社のある株式会社ヤワタホームさんは、住む人が健康でいられるお家を建てている会社です。
お客様が幸せに暮らせるように、空気などの目に見えない細かなところに至るまで、こだわり尽くしています。

今回の八幡社長へのインタビューでは、ヤワタホームさんがどのような住まいをお客様に提供したいと考えているのか、その熱い想いを語っていただきました。

お客様の気持ちに寄り添うことが最も大切

木造のリビング

スタッフ

ヤワタホーム様はお家を建てるうえで、どんなことに気をつけていますか?

八幡社長

お客様が長く安心して住み続けられるように心がけていますね。健康的で耐震性も万全で、安心安全な家を建てています。
ですから、弊社は業界の一般的な基準をはるかに超えた、厳しい品質チェックを行っているんですよ。

スタッフ

品質には絶対に妥協できないという信念があるのですね。
具体的には、どのような品質チェックを行っているのですか?

八幡社長

たとえば、基礎部分の上面がどの程度傾いているかを厳しく測定しています。
業界の一般的な基準では、基礎の一番高い部分と一番低い部分との高低差が10mm程度あります。
しかし、弊社は1mm以内でなければ基礎が水平検査に合格していないと判断します。

スタッフ

一般的な基準の10倍ほど厳しくしているのですね。
そこまで厳しい基準を設けているのは、どうしてなのでしょうか?

八幡社長

基礎の上に組まれる柱が傾むかないようにするのが目的です。
骨組みが水平な物は水平に、垂直な物は垂直に組まれているほど、長期的にも狂いが生じにくくなります。だから、基礎が水平になっているほど望ましいんですよ。
ちなみに、弊社は基礎が完成した時点で、お客様にじかに基礎の傾きをチェックしていただいています。
建物の基礎をチェックしているお客様

基礎が水平になっているか、チェックするお客様。
計器を使うと、どなたでも簡単に基礎の傾きが分かります。

スタッフ

なぜお客様に直接チェックしていただくのでしょうか?

八幡社長

工事の透明性を高めて、お客様に心から安心していただきたいからです。
自分も一緒に家をつくっているんだ、という気持ちになれれば、お客様はより安心できると思うんですよ。

スタッフ

たしかに、少しでも工事の過程が見えれば不安な気持ちは消えそうです。
ヤワタホーム様は、お客様の気持ちを大切にしているのですね。

八幡社長

もちろんです。予定通りに工事を行って、予算内で一定の品質の家を建てるのは、企業として最低限の仕事です。
お客様に心から満足していただくためには、お客様の不安をすべて解消しないとダメなんです。
貯金を崩して何十年間もローンを支払うのですから、お客様に心配させるわけにはいきません。

スタッフ

今まで知らなかった業者さんに大金を払って工事してもらうのですから、お客様はどうしても不安になると思います。
でも、業者さんが自分に寄り添ってくれると感じたら、安心できますよね。

八幡社長

そうなんですよ。家を建てるうえで大切なのは、会社がお客様の気持ちに寄り添うことです。私たちはお客様の気持ちに応える住まいをつくりたいんですよ。
いろんな建築屋が価格の安さと優れた構法をアピールしますが、住宅は価格やスペックで買うものではありません。ですから、弊社は工事の過程においても、お客様の気持ちを大切にしたいと考えています。

キレイな空気で健康に暮らせるお家をつくる

バルコニーと一体化したようなリビング

スタッフ

ヤワタホーム様は健康住宅を前面に押し出していますよね。
お家にどのような工夫をしているのですか?

八幡社長

17年にわたり、家のいたるところに空気をキレイにする技術を使って抗酸化空気環境をつくっています。最終的には5種の化学物質の濃度や空気中のイオンバランスまで測定し、お客様に安心していただけることを確かめてからお引き渡ししていますよ。
部屋の空気には化学物質のほかにも、毒素を含む排ガス、ウイルス、ハウスダストであるダニ・カビなどが混ざっていますからね。
ベッドの側で説明する社長のご子息

ヤワタホームさんは、寝室にも健康にこだわっています。
今回は、社長のご子息にも詳細を説明していただきました。

スタッフ

空気に混ざっているものを聞くと、ゾッとしますね。

八幡社長

当然そうなると思いますよ。
しかも、人が一日に呼吸する空気の量は約20kgで、飲食物の10倍くらいの量を体内に取り込んでいるんです。
さらに、消化に時間のかかる飲食物と違って、空気は時間を待たずに全身へ行き渡ってしまいます。
だから、汚れた空気が健康に影響しないわけがないのです。

スタッフ

普段の食事は気にしていますが、空気はあまり意識していませんでしたね。

八幡社長

空気は目に見えませんからね。だから、空気などの目に見えない部分にこだわっても、実はあまりセールスポイントにはなりません。
ですが、お客様に健康的な暮らしを送っていただきたいからこそ、売り上げに関係なくこだわりたいのです。

モニターを使って説明する八幡社長

スタッフ

御社がお客様の健康を強く意識するようになったのは、何がきっかけだったのでしょうか?

八幡社長

ある著名な保健学の先生に「現代の病気のほとんどは、建築に原因がある」と言われたことがきっかけです。
昔と比べて、今は喘息やアトピー、花粉症、食べ物のアレルギーで苦しむ患者が非常に増えました。それで、その保健学の先生が住環境を研究して、病気にかかる原因の7割は建築業界の責任だと結論付けたんです。
建築業界の提供している住環境が悪いから、アレルギー体質の患者が増えたのだ、と言われてグサッときましたね。

スタッフ

建築を手掛ける御社としては、相当ショックだったでしょうね。

八幡社長

それはもう、本当にショックでしたよ。
しかし、人工建材が多く使われるようになってから、化学物質による健康被害が広がっていったのは事実でした。だから、建築に原因があるのは疑いようがありませんでしたね。
2000年ごろにはシックハウス症候群と呼ばれる問題が明るみになって、建築基準法に対策が盛り込まれるほどの騒ぎになりました。

スタッフ

ホルムアルデヒドなどの化学物質で病気になった、などとずいぶん話題になりましたよね。

八幡社長

はい。私たちは「住まいづくりは幸せづくりのお手伝い」と思って頑張ってまいりました。
でも、それまでのやり方は間違っていたんです。だから、今度こそは絶対に安心安全な住環境をお客様のためにつくるんだと決心しました。
それを実現するために必須だったのが、人に優しい、物も腐りにくい、抗酸化環境をつくる技術だったのです。

代々受け継がれ発展していく住まいへの想い

庭に臨む部屋

スタッフ

八幡社長は、なぜ建築の道を選ばれたのですか?

八幡社長

祖父と父の存在があったからです。弊社は4代にわたって建築と関わっています。
祖父からは「仕事や職業というのは金を稼ぐことではない。食べていく手段でもない。自分がどのように周りの人の役に立てるかだ」と教えられました。この祖父の教えが、今の私のベースになっています。

スタッフ

おじい様から、仕事に対する姿勢を受け継いだのですね。

本を使って説明する八幡社長

八幡社長

また、父の存在も大きかったです。
父は大工とお客様との考えにギャップがあるのを問題視しました。大工が普通だと思うことでも、お客様にとっては普通ではないケースが少なくなかったんです。

八幡社長

認識のギャップがあれば、お客様の望んだ家はできません。そこで、どうしたらお客様が失敗せずに家をつくれるかを父は考えました。
それで、お客様の幸せをつくる、今の「ヤワタホーム」に行き着いたんです。

スタッフ

お父様も、おじい様の教えを大事にしていたのかもしれませんね。

八幡社長

間違いありません。
住まいは人生でもっとも高額な買い物です。毎日家族の幸福を積み重ねる、大事な城になるんです。
ですから、住まいづくりは単なるものづくりではありません。品質が良いのは当たり前で、お客様に幸せに暮らしていただきたいという想いが大切です。
こんな風に暮らしたい、こういう思いを実現したい、といったお客様の期待に私たちは応えたいのです。

笑顔でインタビューに応じる八幡社長

スタッフ

これから新築を建てようと考えている方にアドバイスはありますか?

八幡社長

自分たちがどんな暮らしをしたいか、本来の目的を大切にしていただきたいですね。
優れた技術や価格の安さといったアピールに惑わされずに、夢を託せる業者を見つけてください。
そうすれば、お客様にとってベストな新築がつくれるはずです。

スタッフ

お客様ご自身の未来を思い描くことが大切なのですね。
本日はお忙しいなか、誠にありがとうございました。

口コミ、評判

ヤワタホームさんの口コミを見ると、アレルギー体質が治ったといった書き込みが多数見受けられました。自然素材の良さを満足したポイントに挙げる方もたくさんいらっしゃいます。一方で、社員さんの入れ替わりが多い点を気にする書き込みが見られました。

自然のものを使用しているので安心です

「エコロジー天然素材住宅」として人や環境に優しい自然素材を使っているのでいいと思います。他の会社など特に物件価格が安いとしても物件材料が自然の物でない場合子供や大人でもアレルギーになりやすくなります。その点ムク木材や塗料なども自然のものを使用しているので安心です。ヤワタホームは住みやすさにこだわっていて人気がありますね。

ほのかに香る木の匂い…とっても癒されます

家はヤワタホームで建てて良かったと思ってますよ。梅雨時の今、湿度は上がっても75%位。お風呂上がりもサラッとしてますよ。家に帰って玄関を開けると、ほのかに香る木の匂い…とっても癒されます。建具の不具合や、サッシの歪みも、今のところ見当たりません。

今はもう当時お世話になった方たちは一人もいません

建てて数年経ちます。当時の担当者の方々は熱意のある良い人ばかりで、こういう人たちに一生の家を託したいと心から思えたので他社を蹴ってヤワタホームに決めました。実際にとても満足のいく家づくりができました。家自体とても気に入って快適に住んでいます。だけど、今はもう当時お世話になった方たちは一人もいません。友人がヤワタホームを検討中だと聞いて、正直複雑です。経営者ご家族も地元の方なので、いろんな話もちらほら耳に入ります。せめてあの当時の方たちがいれば迷わず勧められるのですが。不具合があったとき、当時の方たちがいないので、コミュニケーションが取りずらく話ずらく相談しずらいです。なぜか不便に思えます。ちょっとのことなら、別に相談しなくても、ってなっちゃってます。微妙です。

今では肌荒れする事もなくなりました

私はヤワタで建てて本当に良かったと思います。住む前はアレルギー体質で、肌荒れもひどく、冬になると身体中カサカサでしたが、この家に住んでからは、だんだん良くなり、今では肌荒れする事もなくなりました。梅雨の時期でも家の中は全くベタベタしません。自然素材が、隙間があいたり傷がついて嫌な人は合っていないと思います。自然素材なので当たり前だと思います。うちはあまり気になるところはないですが、しっくいの壁や床の傷も言えばすぐに直してくれますし、対応が悪かったことはありません。地震のあとも鹿島セントラルホテルかどこかで相談会があって、すぐに対応していたと思います。スタッフの方もいつでも親身になってくれますし、本当に感謝しています。

無垢の木と塗り壁の美しさを楽しみながら毎日を過ごしています

ヤワタホームさんで新築してから住んで半年になります。空気が良いのはもちろんのこと、無垢の木と塗り壁の美しさを楽しみながら毎日を過ごしています。自然素材を使いながらも、細部まで完璧に丁寧に作られていることにいつも気付かされ、このハウスメーカーを選んだこと、大正解だったと実感しています。友人、親戚が来ると、みなさん、このお家に来て癒やされた…すごく心地よかった…と言って帰ってくれること、これまた我が家の喜びです。床の傷、うちも少し出来ています。しかし多少の凹みなら、木の膨らむ性質を利用して簡単に直せます!もっとも、我が家は傷は気にしておらず、絨毯要らず&木の温かみを感じる床がとても気に入っています。

引用:マンションコミュニティ|千葉のヤワタホームってっどうなんですか?

見学レポート

今回の見学レポートは、ヤワタホームさんの「東京ショールーム=RECLASSEリノベーションサロン」です。

上野駅から徒歩3分のところに、ショールームはあります。

東京ショールームの入っているビル

ショールームが入ったビルを探すときは「y」の文字が目印になります。
大通りに近い場所にあるので、迷わず見つけられるでしょう。

【展示場住所】
〒110-0015
東京都台東区東上野4-1-9 ヤワタ上野ビル5F
【お問い合わせ】03-5830-0070
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】不定休
まずは、リノベーションを施した部屋「RECLASSE」です。
既存マンションをリノベーションした空間を想定しています。
使われている素材やデザインは、新築住宅を建てるうえで参考になります。
ショールームのリビング
次は「究極の寝室」と名付けられた部屋です。
部屋の天井・壁・床に天然素材が使われるだけでなく、名前の通り睡眠の質を上げる工夫が施されています。
なお、事前の予約をすれば実際に宿泊を体験できます。
ショールームの寝室

ショールームの入り口

ヤワタホームさんのショールームに行ってみて、屋内がキレイな空気に満ちていると感じました。
目に見えない部分へのこだわりを知るためにも、東京ショールームに足を運んでみるのがオススメですよ。

値段感と坪単価

坪単価:60万円~

坪単価は60万円~ほど
木造住宅の坪単価で、60万円以上がかかります。
高価格帯のハウスメーカーは坪単価で80万円以上するケースも多いので、ヤワタホームさんの価格は非常に良心的です。
ただし、高級な素材を多く取り入れるほど、坪単価が上がる可能性はあるので注意です。

まとめ

お家のよさは、長年住み続けて初めて分かります。
新築から数年経ったとき、家族が笑顔で過ごしていられるのが、良いお家です。

つまり、良いお家とは、家族が幸せに暮らせる住まいに他なりません。
ヤワタホームさんが「住まい創り」を掲げるようになったのは、お家を通してお客様を幸せにしたいと考えるようになったからです。

単なる性能の良し悪しではなく、お客様を幸せにできるかどうかを基準にしているのがヤワタホームさんのお家の特徴です。
ヤワタホームさんは、あなたとご家族がずっと幸せに暮らせる住まいをつくります。

会社名 株式会社 ヤワタホーム
代表者名 八幡 英毅
住所 〒286-0045
千葉県成田市並木町221-568
電話番号 0476-20-0070
公式HP https://yawata-home.co.jp/
営業時間 9:00~18:00
主な業務 注文住宅、リフォーム、空気環境改善工事
対応エリア 千葉・茨城南東部(新築、リフォーム)
東京(空気環境改善工事、リノベーション)