株式会社吉永

株式会社吉永さんは、創業50年が誇る左官の技術と、お施主様一人ひとりの意図をしっかり汲み取れる設計力が特徴です。

設計から竣工後のアフターサービスまで、お施主様にしっかりと寄り添う体制も魅力的で、「吉永さんに頼んで良かった」と仰るお施主様も多いそうです。

本記事では、そんな株式会社吉永さんの専務取締役である吉永寛様に伺ったインタビューをご紹介します。
新築・リフォームをお考えの方は、ぜひご覧ください。

左官と設計の二本柱で、お客様が安心できる体制を

吉永様 設計

スタッフ

本日は、株式会社吉永さんの取締役専務、吉永寛様にお話を伺います。早速ですが、株式会社吉永さんはいつ頃創業されたのですか?

吉永寛様

創業は昭和44年で、今から50年以上も前になります。
私の父が左官職人で、当時は左官工事業として創業しました。現在は父が会長となり、兄が社長として左官工事業を継いでいます。
※左官工事……建物の床や壁などの下地を造ったり、仕上げたりする作業
吉永会長と吉永専務

(左)吉永重信会長(右)吉永寛専務
吉永重信会長は、今でも現役の職人さんだそうです。

スタッフ

50年ですか!長い歴史があるのですね。それでは、寛様も左官工事をなさるのですか?

吉永寛様

いえ、私は建物の設計や現場の監理を担当しています。左官工事は兄が担当していますので、吉永では設計から施工までトータルで請け負える体制が整っているんです。

スタッフ

ご兄弟で二本柱なんて、とても頼もしいですね。ちなみに、寛様はどうして左官ではなく設計の道へ進まれたのでしょうか?

吉永寛様

幼い頃に工事現場を見に行ったとき、当時社長だった父に「俺より偉い人(設計者)がいるんだ」と言われたのが印象的だったんです。
私は、社長である父が現場でも一番偉いんだと思っていたものですから。「お父さんよりも偉くなれるのかあ」という単純な想いがきっかけだったと思います。

スタッフ

子どもらしさも垣間見えるきっかけですね。実際に設計のお仕事をされてから、気付いたことなどはありましたか?

吉永寛様

自分が思っていた以上に「設計者が描いた図面が現場には上手く伝わらない」という事実を知りましたね。
というのも、現場で働く人は設計のことを詳しく知らなくて、設計者は現場の動きや事情を詳しく知らないというケースが多いんです。

スタッフ

お互いの理解や歩み寄りが必要、というわけですね。

吉永寛様

そうですね。ですから私は図面を細かく何枚も描いたうえで、現場の職人さんたちと直接お話しするようにしています。
私が図面を描いて現場と話して、工事を監督するまで一貫して行える体制が強みであり売りでもあります。お客様が安心して依頼できるような体制をつくっていますよ。

「吉永さんで良かった」と言ってもらえる、身近な距離感

感謝状

スタッフ

寛様が考える、家づくりをされる上でのやりがいは何ですか?

吉永寛様

お客様へ引き渡した時に「吉永さんに頼んで良かった」と言われるのが一番嬉しいですね。
ですので、うちはアフターサービスにも注力しています。引き渡し後にお客様がお困りであれば、いつでもご相談に乗っているんです。
私が対応できる範囲であれば、修理やメンテナンスも無償で行っていますよ

スタッフ

お引渡し後も気軽に相談ができる関係性は魅力的ですね。それにしても、無償というのは凄いです。

吉永寛様

もちろん大きな補修が必要なら、職人さんを呼びますので無償というわけにはいきませんが、私も昔から父に色々教わってきましたので、私に出来る範囲であれば無償でやっているんです。
これはお客様が、多くの業者の中から吉永を選んでくれたことに対する気持ちです。
お客様とはそういった距離感でお付き合いをしていますので、「吉永さんで良かった」と言っていただけることが多いですよ。

スタッフ

工務店さんとの距離が近いと、何かトラブルが起きても安心ですね。

珪藻土・漆喰などの塗り壁で、心地の良い住まいを

スタッフ

株式会社吉永さんが手掛ける住宅の特徴は何ですか?

吉永寛様

左官屋ということもあり、「珪藻土」や「漆喰」を使った塗り壁の家が得意です。ただ、実際に住んでみないと素材の良さが分からないのは難点ですね。

スタッフ

確かに素材の良さは実際に触れてみてこそですよね。寛様は、どうやってそれらの魅力を伝えているのですか?

吉永寛様

自分の体験をベースに魅力をお伝えしています。実際に私が住んでいるマンションでは、吉永の左官工事を施しているんですよ。
実際に暮らしているからこそ分かる、素材や工法のメリット・デメリットを共有しています。

吉永寛様

たとえば、私の家では冬でも結露が全く出ないんです。同じマンションに住んでいる方は結露が出ているそうなので、左官の技術が活かされていると思いますね。

スタッフ

実際に住まわれての感想や体験談は説得力がありますね!私も興味が湧いてきました。

家を建てる職人さんの姿勢、技術も見てほしい

設計図

スタッフ

最後になりますが、これからお家を建てようとお考えの方に、家造りのアドバイスを頂けたらと思います。

吉永寛様

家を建てる時には工事現場へ行って、実際に建てる職人さんたちを見てほしいと思います。
家づくりでは、もちろん設計者との相性も大切なのですが、実際に建てる職人さんたちの腕が良いかも大切なんですよ。

吉永寛様

表面的な事柄に目が行ってしまうのも分かるのですが、一生懸命に仕事をしている職人さんたちを見て分かることもあります。
まるで自分の家を建てるように、心を込めて施工をする本物の職人さんを見つけてほしいです。

スタッフ

左官の技術力が高い、株式会社吉永さんならではのアドバイスですね。家づくりをお考えの方は、実際に施工される方の働きぶりも参考にしてほしいと思います。

値段感と坪単価

坪単価:80万円~

まとめ

株式会社吉永 外観

お施主様との距離感が近く、設計からアフターサービスまで一貫して手掛けられている株式会社吉永さん。

住宅の竣工中はもちろん、10年20年と暮らしていく中でも安心感を得られるのは大きな魅力です。

家づくりをお考えの方は、ぜひ株式会社吉永さんへご相談ください。

会社名 株式会社吉永
代表者名 吉永 智洋
住所 〒121-0053
東京都足立区佐野2-12-13
電話番号 03-3620-7756
公式HP https://www.yoshinaga-pro.co.jp/
営業時間 8:00~18:00
定休日:日曜日
主な業務 建物の設計、施工監理、施工、内装・外装リフォーム
対応エリア 関東