ヘーベルハウスの評判|家を建てた施主の口コミ13件を紹介!

ヘーベルハウスは、ビル建築に採用される頑丈な構造を住宅にも取り入れ、耐震性に優れた家づくりを手掛けています。

また、時代と共にライフスタイルが多様化する中、異なる世代が快適に過ごせる二世帯住宅に力を入れているのも特徴です。

半世紀に渡り戸建てから集合住宅、賃貸物件など幅広いジャンルに携わり、海外事業や都市開発も行っています。

この記事では、そんなヘーベルハウスの良い口コミも悪い口コミも含めて、中立的な立場から評判をまとめました。ハウスメーカー選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

ヘーベルハウスの基本情報

会社名 旭化成ホームズ株式会社
本社所在地 〒101-8101 東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビルディング
設立日 1972年(昭和47年)11月
資本金 32.5億円
売上 7,865億円(2022年3月期連結)
会社ホームページ https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/index.html/

ヘーベルハウスの坪単価

坪数 目安の価格
30坪未満 80~150万円
30坪台 70~150万円
40坪台 70~140万円
50坪台 70~135万円
60坪以上 70~130万円

一般的な戸建て住宅30坪台では、坪単価70~150万円となっており、ヘーベルハウスは大手ハウスメーカーの中でも比較的金額は高めです。

しかし、その分標準仕様が充実している点や、高い耐震性能を備えているところを考えると十分納得ができる金額なのかもしれません。

ヘーベルハウスの評判や口コミ13件を厳選して紹介

人気の大手ハウスメーカーであるヘーベルハウス(旭化成ホームズ)に関する評判や口コミを、Xや掲示板などでリサーチした結果をまとめました。

中でも率直な意見として参考になる口コミを厳選して紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ヘーベルハウスの良い評判や口コミ

ヘーベルハウスの良い評判や口コミ
画像引用:Asahi Kasei Homes Corporation

1.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「性能に対する高い信頼」

既に家づくりを経験して失敗したことがあるお施主さんが「絶対に失敗したくない」という想いで選んだのがヘーベルハウス。やはり、価格面を踏まえても品質への期待が大きいのが分かりますね。

2.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「地震や水害にも強い」

ヘーベルハウスの家は、鬼怒川が決壊した時に唯一耐えたことで知られるほど、頑丈な造りになっています。そのため、自然災害を見越してヘーベルハウスを選ぶ施主さんも多いようです。

参考 ヘーベルハウス、鬼怒川決壊に耐える 「家にいたほうが安心だよ」と言われていた ハフポスト NEWS

3.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「納得の適正価格」

決して価格は安くはないハウスメーカーですが、良い意味でお客さんたちもそれを分かったうえで選んでいる方が多いようです。一生住み続ける家だからこそ十分にお金を掛けても妥協はしたくない、という方はヘーベルハウスを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

4.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「こだわりが伝わる独自の基礎構造」

ヘーベルハウスの家は独自の基礎構造で室内への湿気の侵入を抑えつつ、建物が不均等に傾くような不動沈下を抑制する仕組みになっています。

また、ハウスメーカーの中では唯一、基礎を含めた実物大での耐震実験を行っているのも特徴です。

参考 地震に強い・耐震性(2階建て) ヘーベルメゾン

5.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「妥協を感じさせない施工内容」

ヘーベルハウスはプレハブガレージでもしっかりとした基礎を作ってくれるので、企業スタンスが信頼できるとの声もあります。徹底して耐震性の高さにこだわっているからこそ、品質に対する評価が高いのも頷けますね。

6.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「アフターフォローが手厚い」

ヘーベルハウスに住んでます。 防音性や遮熱性も高く快適ですね。 入居後荷物の移動等でがっつり床に傷をつけてしまいました。 ショックで落ち込みましたが、点検時に話しをしたら無償で直していただけました。 ここの方々抽象的な悪口ばかり…あ、トラブルが多いみたいで大変ですね。 早くいろいろな意味で問題が解決されること祈ってます。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

ヘーベルハウスの家は耐震性だけでなく、住み心地に関わる基本的な性能に対する信頼も魅力のひとつ。定期点検に伴うアフターフォローが手厚いところもポイントです。

7.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「電気代が節約できて財布に優しい」

東京都世田谷区に約2年前にヘーベルの3階建を購入しました。 家族3名とも住み心地は気に入っており、寒いとよく聞きますが、未だ1月に入ってもエアコンは時々使うくらいのレベルです。 そのため電気代もそれほど高額にはならず12月15,250円でした。更に太陽光発電で3,000円戻ってくるような感じです。 立地に左右されると思いますがご参加まで。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

一般的に室温が20度を下回ったあたりから暖房を使い始めるご家庭が多いので、冬場には多くの地域でエアコンが使われているでしょう。

しかしながら、断熱性が高い新築のお家であればエアコンの使用時期を遅らせたり、頻度を下げたりすることができるので、長期的に電気代などのランニングコストが抑えられます。

ヘーベルハウスはALCコンクリート・へーベルと高性能断熱材を組み合わせた二重構造で、住宅の高い断熱性能を保てるのです。

中立的な口コミや評判

ヘーベルハウスの中立的な口コミや評判
画像引用:Asahi Kasei Homes Corporation

8.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「施工内容が不透明」

なぜ天井にはグラスウール(ロックウール)で、壁にはネオマフォームなのか、営業担当の説明聞いたら納得するかしないかは別として理由はあるんだなと思った。 うちの営業はネオマフォームはカビが発生しないとは言っていなかったし、ウール系の断熱を批判もしていなかった(むしろネオマ以外のところはウール系ですと初めから言われた)。そこは営業個人のやり方だから何とも言えないけどね。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

ヘーベルハウスで使われているネオマフォームは、発泡プラスチックを使った断熱材です。本来、同様の素材を使った断熱材は石油を原料としている場合が多く、火災の時には非常に危険です。

その点、ネオマフォームは耐火性に優れており、経年による劣化が25年で8%と他の断熱材と比較しても少ないのが特徴です。

参考 ネオマフォーム商品ラインナップ ネオマフォーム・ネオマゼウス【旭化成の断熱材】

9.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「メンテナンスコストが割高?」

メンテナンスコストが安くなると思ってヘーベル選ぶなら止めた方が良いです。 我が家は20年以上ですが 10年のメンテナンス時に200万弱 20年のメンテナンス時に600万 15年ぐらいの時に水回り交換で200万ぐらい払ってます。 既に1000万超えです。 近所の積水、ダイワ、工務店などで建てた人に聞いてもここまで高額な話は聞きません。 メンテナンスコストを承知でデザインや三階建ての自由度などを優先して選ぶなら有りと思いますが。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

家のメンテナンス費用は場合によって高額になるケースがあります。とはいえ、一般的な戸建て住宅であれば30年で400~500万円が目安になるので、総額1,000万円を超えるのは少し高い印象です。

外観に目立った劣化がなくても屋根裏や床下、壁内などが傷んでいて予想以上に修繕費が掛かってしまうケースも少なくないのでご注意ください。

ヘーベルハウスの悪い評価や個人の感想

ヘーベルハウスの悪い評価
画像引用:Asahi Kasei Homes Corporation

ここからはヘーベルハウスの悪い評価についても掲載していますが、あくまでも個人の感想です。過剰に参考にするのではなく、詳細についてはご自身で情報を確認してから判断するようにしてください。

10.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「隙間風は仕方がない」

断熱材を厚くしても意味がないのがヘーベル。 断熱材と石膏ボードどの隙間から、基礎からの吹き抜ける冷たい風が入る。 断熱されているなら、コンセントカバーを外したら外気温度の冷たい風は入らない。 築2年なのに低能。 工事責任者と、メンテ担当に質問したが「ヘーベルの性能で冷たい風が入るのは仕方がない」との返答であった。(録音データ有り)

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

11.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「不具合に対する対応がイマイチ」

ヘーベルは構造上 断熱性能は低くなります。 私の家でも行いました。 コンセントガバーを外して確認すると、冷たい冷気が流れきます。 外気温度と変わりません。 ヘーベルの担当者に聞いたところ、接骨ボードと断熱性材の空間と基礎を完全に塞ぐのは不可能との返答でした。 築1ですが残念です。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

本来、外気を取り入れるのは給気口です。しかし、十分な気密性が保たれていないと、他の場所から外気が入ることになります。

そのため「コンセントの穴から隙間風が入る」といった声は、ヘーベルハウスに限らず稀に新築をした方から上がっているようです。しかし、根本的な対策は難しくコンセントの裏に防気カバーをつけて対策をしている、といった方も少なくありません。

12.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「気密性に対する不安」

へーベルのスカスカ問題。 キッチンの換気扇を回すと特に感じますね。冬はスースーしてさらに寒い。 その間、室内ドアが閉まりにくくなる。 相当、家全体に気流が発生してるのだと思いますよ。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

建築基準法では全ての建物に換気システムを導入することが義務付けられているのが現状です。

ヘーベルハウスの物件はロングライフ換気システムにより、居室に給気扇を設置し、新鮮な外気を取り込みます。室内の汚れた空気を外に排出します。

また、微小粒子用フィルターにより居室にきれいな空気を取り入れて空気を循環させます。

そのため、室内に空気の流れが生じること自体はむしろ自然な状態といえますが、こちらの口コミのように「ドアが閉まりづらい」といった症状が出ているのであれば、もしかすると根本的な気密性が十分に保たれていない可能性も考えられます。

13.ヘーベルハウスで家を建てた人の口コミ「説明もなく図面を変更」

うちは契約図面と実際の出来上がりが違ってた。 地面の高さが数十センチ程違う。 図面より急勾配になってしまったせいで、車は入れ辛いし、伸縮ゲートも最後まで閉まらない。 大体、引き渡しの時に何も説明がなかったんだから、契約図面と違うなんて気が付きようがない。 傾斜角度を瞬時に分かる施主なんている? しばらく経って気が付き、支店に電話しても「引渡し時に印鑑押した」とか「しばらく使っていた」などと言われ、弁護士対応に・・・その後「H社は合意済みと認識しております」との文書が届いた。 >>15449さんの言ってる「竣工図」は揉めてから貰ったんだけど、図面も勝手に書き替えられてた。 竣工図が合っているから問題ないという向こうの言い分、未だに理解出来ない。

引用:【口コミ掲示板】ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (ハウスメーカー評判)|e戸建て

新築は掛かる金額も大きいので大事な問題がスルーされてしまうと、口コミにあるような大きなトラブルに発展してしまうケースがあります。

些細なことも説明してもらうよう事前にヘーベルハウスの担当者と関係値を築いておくなど、可能な限り慎重に進めていきたいですね。

ヘーベルハウスの評判や口コミまとめ

優れた耐震性をはじめ、性能面での信頼が厚いヘーベルハウスはお値段も他のハウスメーカーに比べて割高です。

しかし、実際に建てられた方の多くは、金額面に対しても納得して選ばれている方が多いようです。

一方で、「冬は寒い」といった断熱性や気密性を指摘する意見もいくつかありました。

施工面に関しては、徹底したこだわりを感じさせるところもあり、適正価格で総合的に質の高い家づくりをしているメーカーだといえるでしょう。

ヘーベルハウスはこんな方におすすめ!
  • 軽量気泡コンクリート(ALC)を使用した災害に強い家を建てたい
  • 75mm外壁の厚みと高い遮音効果により電車の騒音さえも遮断できる、図書館並みに静かな家を建てたい
  • 高性能断熱材ネオマファームで断熱性の高い家を建てたい
  • ロングライフ査定のできる資産価値の下がりにくい家を建てたい
ヘーベルハウスをおすすめしない人
  • 高い気密性はゆずれない
  • とにかくローコストで家を建てたい

著者情報

コノイエ編集部

コノイエは、東京都港区に本社を置く株式会社アールアンドエーブレインズが運営するオウンドメディアです。累計80,000人以上が利用する「解体無料見積ガイド」の姉妹サイトとして、住宅関連コンテンツを発信しています。人が生活する基本となる「衣・食・住」の中でも、コノイエでは「住」にフォーカスして独自の情報をお届けします。

監修

中野達也

一般社団法人あんしん解体業者認定協会 理事
解体工事業登録技術管理者
公益社団法人 日本建築家協会(JIA)研究会員
一般社団法人東京都建築士事務所協会 世田谷支部会員

静岡県出身。日本全国の業者1,000社超と提携し、約10年間で数多くの現場に関与。自身でも解体工事業登録技術管理者としての8年間の実務経歴を持つ。現在では専門家として、テレビ番組をはじめとする多数メディアに出演。これまでに一般家屋はもちろん、マンション、ビルなど様々な建物の取り壊しに従事し、工事を行いたい施主、工事を行う業者の双方に精通している。また、大手から中小まで様々な規模の住宅メーカーへの販促支援、コンサルティング事業に携わり、住宅購入者心理の理解を深める。家を「壊す」ことと「作る」ことの専門家として、全国の提携パートナーと共に家をとりまく様々な問題に取り組んでいる。

出演メディア
ひるおび!(TBS系列)、情報ライブ ミヤネ屋(日本テレビ系列)、バイキングmore(フジテレビ系列)、他多数...

当協会の運営サイト「コノイエ」は、工務店・ハウスビルダー・建築家・建築設計事務所等の500以上のインタビュー記事を掲載。また、新築・建て替えを検討中のユーザーにとって有益となる情報を発信しています。
当協会は、建て替えに伴うお住まいの取り壊しのご相談を年間で2,500件ほど承っており、各地域の住宅関連会社の情報が集まります。今後も「コノイエ」では、新築ユーザー様の発注先や評価、住宅関連会社様への独自インタビューといった当協会ならではの独自のリアルな情報をお届けします。

新築・建て替え時の
解体費用ぐっと安く
6社無料一括見積り

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で無料相談(フリーダイヤル)

0120-978-124

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)