新築の外構フェンスはどんなデザインにする?|人気おすすめ26選

「新築のプライバシーを守るために、外構フェンスを設置しようと考えている」
「新築の雰囲気にぴったりなフェンスを探してるよ〜」
「新築はできるだけおしゃれなフェンスにしたいな♪」

新築住宅を建てる上で、とっても重要な「外構フェンスの設置」。
自宅のプライバシーを守ることができるメリットはもちろんのこと、ご近所とのトラブルを防ぐのにも役立つアイテムです。

本記事では、そんな「新築フェンスの知っておきたいポイント」のほか、「新築フェンス人気おすすめ26選」もご紹介。

新築を建てる上で大切なのは、たくさんの情報よりも「こんな住宅にしたいな〜」というイメージです。

色々読むのは面倒だよ〜」っという方は、まず「人気おすすめ26選」を参考にしていただくのがおすすめです♪

もくじ

新築の外構フェンスについて知っておきたいポイント

外構フェンスとは、家や敷地の囲いのことを指します。
ここではそんな外構フェンスを選ぶ際、知っておきたいポイントをご紹介します。

新築にフェンスを設置するメリット

新築に外構フェンスを設置するメリットは下記の通りです。

  • 防犯に役立つ
  • プライバシーが確保できる
  • 住宅のデザインを高める

まず1つ目を見ていきましょう。
フェンスに求められる役割とは、第一に「隣の家との境界を明確にし、不法な侵入を防ぐ」こと。素材やデザインばかり見るのではなく、高さや頑丈さもフェンス選びの参考にしたいところです。

2つ目は「プライバシーが確保できる」です。フェンスが無ければ視覚上さえぎるものがなく、家族の生活空間が丸見えになってしまいます。一方、フェンスがあれば近隣からの視線をさえぎることができ、プライバシーを確保することが可能。「家族が安心して暮らすことができる空間」をしっかり保つことができます。

3つ目は「住宅のデザインを高める」ことができるです。ヨーロッパ調の住宅にはヨーロッパ調のフェンス、和風住宅には和のフェンスを設置するなど、住宅の雰囲気にぴったりのフェンスを設置することで住宅のデザイン性をワンランクアップすることができます。

新築のフェンスを選ぶときの3つのポイント

それでは、フェンスを選ぶときに大切にしたい3つのポイントをご紹介します。

  • 高さ
  • 最高と風通し
  • デザイン

1つ目の高さですが、大体180cmほどの高さがあれば、プライバシーを十分に確保できると言われています。一方、あまり高くすると採光が取れないといったデメリットも。「外からの視線をどの程度遮断したいのか」によって高さの基準は変わってくるため、家族の間でそういった話し合いをしておきたいところです。

2つ目は「採光と風通し」です。
フェンスをあまりにも高くした場合、取り付ける位置によっては採光や風通しを妨げる恐れがあるため、注意したいところ。「快適な住環境」にするためには、フェンスの高さ位置についてもしっかり考えましょう。

3つ目はデザインです。
ヨーロッパ調の住宅に「和」のデザインのフェンスが合わないように、できるだけ住宅の外観の印象を妨げないデザインを選びたいところ。フェンス単体のデザインや機能性だけでなく、住宅全体のデザインバランスも考慮してみましょう。

また、こちらの記事では「上手にプライバシーを守る!新築で目隠しをするコツ」をご紹介しています。興味のある方は、ぜひご参考ください!

新築 目隠し上手にプライバシーを守る!新築で目隠しをするコツ|施工例アリ

新築フェンスの種類

ここではフェンスの種類について、カンタンに解説します。
「人気おすすめ26選」を読む際にも役立つため、ザーッとだけでも目を通していただけたらうれしいです♪

アルミフェンス

フェンスの中で、最もスタンダートなのが「アルミフェンス」です。サビや侵食に強く、10年後も変わらぬ状態を保つことができます
また、シンプルながらもさまざまなデザインがあるのが特徴的。
種類が豊富なため、どのような住宅にも合わせることができるのが大きなポイントです。

アルミフェンス道路側施工事例
引用:フェンス・目隠しフェンス施工例|株式会社エクステリアパル

木目調フェンス

植木などと相性がいい、「木目調フェンス」。
アルミフェンスよりもデザイン性は高いですが、価格は若干高くなる傾向にあります。
アルミフェンスと同様に、どのような住宅にも合わせやすいフェンスです。

木目調フェンス隣家施工事例
引用:フェンス・目隠しフェンス施工例|株式会社エクステリアパル

すりガラス調フェンス

不透明なガラス調のクリアパネルと、アルミ材やラッピング形材の枠で出来ている「すりガラス調フェンス」。
採光を採り入れたいところに設置するのがおすすめです。

すりガラス調フェンス道路側施工事例
引用:フェンス・目隠しフェンス施工例|株式会社エクステリアパル

新築で隣人トラブルを避けるために気をつけたいポイント

プライバシーを守るためのフェンスの高さ

新築に住む上で、一番避けたいのが隣人トラブル
一生暮らす予定の土地で、いざこざを抱えて生活するのは大変ですよね?

家の中が見えることで、プライバシーが常に晒されている気がする

このようなトラブルを避けるため、近所の視線が気になる方は、「目隠し」の機能を持ったフェンスの設置をおすすめします。

目隠しの方法で一番カンタンなのは、高さのあるフェンスを置くこと。
一般的に、180cm以上の身長を持つ方が少ないことから、180cm〜200cmの高さのフェンスの設置がプライバシーを確保する対策として有効です。

また、「近隣トラブルを避ける方法をもっと知りた〜い」という方は、下記の記事をご参考ください。

アイキャッチ新築時に隣人トラブル|事例や気をつけたいポイント、対処法を紹介

新築フェンスおすすめ人気26選

フェンスAB(LIXIL)

外観だけでなく、内観の見た目にも配慮したフェンスです。すっきりとしたデザインで、暮らしに馴染む佇まいが特徴的。風速42m/秒相当の対風圧強度にも対応しており、「大切な家族を守りたい」とお考えの方にぴったりのフェンスです。

フェンスAB

フェンスAB

引用:フェンス|LIXIL

フェンスAA(LIXIL)

木のぬくもりと家具のような上質感にこだわり、細部までリアルな木質感を表現したフェンスです。天然木のような風合いで、ナチュラルやモダンなどさまざまな住宅テイストと調和できるのが特徴的。「自然を感じられるフェンスを設置したい!」という方におすすめできるフェンスです。

フェンスAA

フェンスAA

引用:フェンス|LIXIL

サニーブリーズフェンス(LIXIL)

目隠しでプライバシーを守りつつ、光と風をやさしく採り入れられる『採光ルーバーフェンス』です。狭い敷地でも室内に光を採り入れられ、風通しの良いプライベート空間をつくってくれるのが特徴。「プライバシーをしっかり守りたいけど、光と風は採り入れたい」という方にぴったりのフェンスです。

サニーブリーズフェンス

サニーブリーズフェンス

引用:フェンス|LIXIL

ハイミレーヌRフェンス(LIXIL)

目隠し効果があるアルミフェンスです。4・5型は外からの視線を緩やかに遮る半目隠しタイプで、6型は視線をシャットアウトする完全目隠しタイプ。「プライバシーをしっかり守りたい」とお考えの方におすすめです。

ハイミレーヌR フェンス

ハイミレーヌRフェンス

引用:フェンス|LIXIL

アーキキャストフェンス(LIXIL)

シンプルなデザインで、住む人の個性をさりげなく演出してくれるアーキキャストシリーズのフェンスです。アプローチをコンパクトに囲って、開放感ある外構プランになるのが特徴的。「プライバシーとセキュリティーを同時に確保したい」とお考えの方におすすめです。

アーキキャストフェンス

アーキキャストフェンス

引用:フェンス|LIXIL

ラフィーネフェンス(LIXIL)

アルミ鋳物ならではの造形美と、ロートアイアンの上品なハンマートーンの美しいデザインの仕上がりが特徴的なフェンスです。素材の美しさを引き立てる標準色2色の他に、単色系4色、複合色系1色の計5色と、カラーバリエーションが豊富な点がうれしいところ。

ラフィーネフェンス

ラフィーネフェンス

引用:フェンス|LIXIL

木樹脂フェンス(LIXIL)

やさしい手触りと木の雰囲気を感じさせるフェンスです。アルミ形材と組み合わせているため、割れや変形などの危険性がないのが大きなポイント。通風を確保しながら目隠し、日ざしの調整が可能な点も魅力的です。

木樹脂フェンス

木樹脂フェンス

引用:フェンス|LIXIL

レジリア(三協アルミ)

「風速36m/s相当の風でも大丈夫」と、ハイスペックな安全性を実現しているフェンスです。さらに「フリー支柱タイプ」は、支柱ピッチ1000mmタイプで風速42m/s相当にアップ。「安全性が高いフェンスを設置したい」とお考えの方におすすめです。

レジリア

レジリア

引用:フェンス|三協アルミ

レジリアハイタイプ(三協アルミ)

新商品の目隠し・ルーバーから選べるハイタイプフェンスです。最大高さ1.6mまで対応。「目隠し効果があるフェンスを探している」という方にぴったりのフェンスです。

レジリアハイタイプ

レジリアハイタイプ

引用:フェンス|三協アルミ

フレイナ(三協アルミ)

細部にも木目の風合いを演出した、こだわりの意匠のフェンスです。フラットなスタイルを基調としたデザインと、多彩な木彫色のコンビネーションが、住まいやお庭の植栽と美しく調和します。

フレイナ

フレイナ

引用:フェンス|三協アルミ

エルファード(三協アルミ)

内観・外観同衣装の美しい縦ラインが、気品のある内観を演出してくれるフェンスです。支柱と格子が同サイズなので、継ぎ目のわかりにくいスッキリとしたデザインが特徴。また、木彫タイプは胴縁も木調色を使用しているため、形材色と同じく全体的に統一感のある仕上がりになるのがうれしいポイントです。

エルファード

エルファード

引用:フェンス|三協アルミ

エクモアZ(三協アルミ)

さまざまな住まいに似合う、ベーシックなデザインのフェンスです。上下桟のボリュームと、ディテールにこだわった意匠が特徴的。「余計な装飾がないシンプルなフェンスにしたい」という方におすすめです。

エクモアZ

エクモアZ

引用:フェンス|三協アルミ

大和塀(三協アルミ)

和デザイン調のフェンスを設置したい!」という方にぴったりなのが、こちらの大和塀。アルミ製のため木のように腐ることがないのが大きなポイントです。ブロンズとダークブロンズの2色があり、お庭の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

大和塀

大和塀

引用:フェンス|三協アルミ

マイリッシュS(三協アルミ)

「新しいスタイルのフェンスにした〜い!」という方はこちらのフェンスはいかがでしょうか?
直線基調のシンプルなデザイン。オリジナリティをプラスするアクセントパーツが用意されているため、自宅のイメージをより洗練されたものへと引き上げることができます。

マイリッシュS

マイリッシュS

引用:フェンス|三協アルミ

LALAスクリーン(三協アルミ)

気になる視線を抑え、プライベート空間を演出してくれるのが『LALAスクリーン』。「デザイン・プライバシー・採光・通風」に考慮した豊富なパネルバリエーションがあるのがうれしいところです。「プライバシーの確保のほかに、採光にもこだわりたい」とお考えの方は、こちらも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

LALAスクリーン

LALAスクリーン

引用:フェンス|三協アルミ

樹脂竹垣 紗更(三協アルミ)

日本の伝統美が織りなす安らぎと調和」をアルミと樹脂でリアルに再現したフェンスです。こちらは和風情緒が豊かに表現されているのが特徴的。「和を基調としたフェンスを探している」という方にぴったりのフェンスです。

樹脂竹垣 紗更

樹脂竹垣 紗更

引用:フェンス|三協アルミ

ルシアスシリーズ/フェンス(YKK AP)

木調や樹脂パネルのフェンスです。洋風から和風、モダンからクラシックまでさまざまなデザインの住宅に合わせることができるのが特徴的。「シンプルなデザインのフェンスがいい」という方におすすめです。

ルシアスシリーズ/フェンス

ルシアスシリーズ/フェンス

引用:フェンス|YKK AP

ルシアスシリーズ/フェンスLite(YKK AP)

フラットな笠木が印象的な、間仕切柱タイプの連続フェンスです。境界フェンスとしても、ファサードのアイキャッチとしても使いやすいシンプルなデザインが特徴的。「プライベート空間とパブリック空間をゆるやかに仕切りたい」という方におすすめです。

ルシアスシリーズ/フェンスLite

ルシアスシリーズ/フェンスLite

引用:フェンス|YKK AP

シンプレオシリーズ/フェンス(YKK AP)

シンプルな意匠とユーザビリティを兼ね揃えたフェンスです。また、2段・3段支柱施工も可能なのがうれしいところ。住まいをスッキリと演出してくれる、シンプルなデザインが魅力的です。

シンプレオシリーズ/フェンス

シンプレオシリーズ/フェンス

引用:フェンス|YKK AP

シャローネシリーズ/フェンス-エレガントデザイン(YKK AP)

エレガントな曲線や装飾で魅せる鋳物フェンスです。気品と風格を演出し、住宅にアクセントを与えてくれます。「新築はヨーロッパ調にしようと思っている」という方にぴったりなフェンスです。

シャローネシリーズ/フェンス-エレガントデザイン

シャローネシリーズ/フェンス-エレガントデザイン

引用:フェンス|YKK AP

リレーリアシリーズ/フェンス(YKK AP)

120×30mmのスリム柱を使用しているため、全体の印象をスッキリとまとめあげてくれるフェンスです。上質なファサード空間を創出してくれるため、「スタイリッシュな住宅を建てようと考えている」という方にぴったりです。

リレーリアシリーズ/フェンス

リレーリアシリーズ/フェンス

引用:フェンス|YKK AP

ルシアスシリーズ/スクリーンフェンス(YKK AP)

セミオープンなアプローチを演出できる高車尺の目隠しフェンスです。こちらは「ほどよく視線を遮ってくれる」のが大きなポイント。さまざまな住宅スタイルにコーディネイトしやすいデザインです。

ルシアスシリーズ/スクリーンフェンス

ルシアスシリーズ/スクリーンフェンス

引用:フェンス|YKK AP

シンプレオシリーズ/スクリーンフェンス(YKK AP)

外からの視線をカットし、屋内の空間を快適にする高尺目隠しフェンスです。両面アルミデザインなのが魅力的なポイント。「カッコいいアルミのフェンスにしたい!」とお考えの方におすすめのフェンスです。

シンプレオシリーズ/スクリーンフェンス

シンプレオシリーズ/スクリーンフェンス

引用:フェンス|YKK AP

ルシアスシリーズ/高所用フェンス(YKK AP)

こちらは、高台など高低差のある住宅のために考えられたフェンスです。転落防護機能を備えており、安全性に配慮されているのがうれしいところ。最大8mの高台に対応し、転落防止にも配慮されているため「高台の住宅に住む」という方はぜひ導入を検討したいフェンスです。

ルシアスシリーズ/高所用フェンス

ルシアスシリーズ/高所用フェンス

引用:フェンス|YKK AP

シンプレオシリーズ/高所用フェンス(YKK AP)

こちらも高台のために考えられた安心仕様のフェンスです。高台など高低差のある住宅の擁壁上部に設置可能で、 転落防護機能を備えているのが特徴的。「高台に住んでいるため、子どものために安全なフェンスを設置したい」とお考えの方にぴったりです。

シンプレオシリーズ/高所用フェンス

シンプレオシリーズ/高所用フェンス

引用:フェンス|YKK AP

竹垣風フェンス「麗」シリーズ(YKK AP)

連なる竹をイメージしたデザインのフェンスです。こちらは庭の間仕切りにも使えるのが大きなポイント。「和テイストのフェンスを探している」という方は、検討してみてはいかがでしょうか?

竹垣風フェンス「麗」シリーズ

竹垣風フェンス「麗」シリーズ

引用:フェンス|YKK AP

まとめ

この記事では「新築フェンスの知っておきたいポイント」のほか、「新築フェンス人気おすすめ26選」をご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

フェンスは快適な暮らしを守るのにとても役立つアイテム

本記事をご参考いただけたら幸いです。

また、当サイト『コノイエ』では、新築住宅を建てる際に役立つ情報がたくさん掲載されています。

新築の情報をたくさん知りたい
理想のマイホームにするにはどうしたらいいんだろう?

そんな方は、コノイエの記事をぜひ参考にしていただけるとうれしいです!

新築・建て替えの記事一覧